2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
うずまき模様
こんにちは!
携帯サイトの生田斗真くんのページで、
着ボイスが去年から配信されていますよね。
わたし、あれには当初びっくりしました。
でもまぁ当初ならまだしも、
いまや斗真くんは人気実力派俳優ですよね。
なのに規制がいろいろと厳しいジャニーズ事務所で
着ボイスをポイントでGETできるなんて。
よく、着メロはポイント制で着うたは別料金なことに
がっくりきたものですが、着ボイスが着うたより
手に入れられやすいなんて!
岡田くんもやってくれないかな・・・やってくれないだろうな・・・
というか事務所が。。望みは薄いですね。
斗真くんはアイドル売り出しじゃない?からいいのかなぁ。
わたし、岡田くんに「二度寝は止めておきな」って
言われたら、頑張るよ、がんばる!!
「急げー!」って言われたら急ぐ!(笑)
でもあんな甘い声じゃ起きられないかな(笑)

雑誌duetを見てきました。
仕事の話ばっかりでごめんね(苦笑)っていうのは
覚えてるんだけれど、あとは忘れちゃった(爆)
私も岡田くんはアクションが好きなんだと思っていました。
世界に通用するものを作ろうってなったときに
皆が楽しめるのはアクションだと辿り着いたんですね。
でもその辿り着きだけであそこまでこだわったり鍛えられるのはすごい。
元々アクションは好きではあるとは言っていたけれど、
そうとう元から好きなのか、それとも通用させるために
つくることにこだわり貫いた結果なのか、
多分岡田くんは後者だからすごい。
元からアクションが相当大好きなわけではないのに、
ここまでやれるってやっぱり命がけでやってるんだね岡田くん。
わたしみなさんのように雑誌の内容を的確に憶えられないので、
あと、インタビュー記事や雑誌という媒体が好きなので
絶対買うべきなんですけど軍資金や保管が(泣)
スカイブルーベースのうずまき模様(正確には
プッチ風というかサイケ柄?)シャツが
一枚目のモノクロ写真の時点で衝撃だったのですが
(・・・これっ・・・!似合わ・・・!さすがアイドル誌っ)
(詩史さんにプレゼントされたシャツを思い出しました@東京タワー)
見開いたページは社交ダンスでもやるんですかって感じの
リオ・デ・ジャネイロみたいな柄に見えたけれど、
左側の岡田くんの2つの写真を見て、岡田くんって
綺麗なんだなぁと改めて知りました。
わたし、あんまり岡田くんのこと綺麗って思わないんですよね。
思うこと少ないっていうか。
それよりかっこいいだったり渋さや憂いさに目がいきます。
アイドル誌の綺麗さは苦手なんですが、今回はその
綺麗さもありつつ、岡田くんが本当にきれいで
まじまじと見てしまった。
右側はソファ?に座ったりもたれ掛かったり
いろんな表情の岡田くんのカットが4つほどだったかな。
かっこつけてる(というか本人は真面目な表情)のより、
やっぱり自然なのが好きだなぁ。
こういうアイドル誌もいつまでもあるわけじゃないし、
気に入った記事があったら買っておいたほうがいいかな。
ファイリングするの面倒で、ファンになってから
一度もしてなくて(爆)雑誌が溜まっているんですが、、

今週のananは特別な教訓めいたメッセージ性も
ありそうではありませんでしたし本誌は興味のある
インテリア特集とかでもありませんでしたけれど
記念すべきお誕生日発売&月1連載でしたので買いました。
anan買ったの何年ぶりだろう(えー)
今日は今からそれを読んで寝ます。
スポンサーサイト
 
ananが月一連載に
こんにちは!
祝★おとなりDVD発売!発売日に更新できず、残念。
おと・な・り [DVD]おと・な・り [DVD]
(2009/11/04)
岡田准一麻生久美子

↑これ、よく見ると岡田くんがイラスト風・・・!
昨日支払いを済ませてきましたー。明日辺りに届くはず・・・。
あ~今日時間あるので今日見たかったなぁ!
なんだかんだいってもおとなりDVD注文する予定でしたけど、
コメンタリーがあると気付いて・思い出して即座に注文!
しかも噂によるとコメンタリーが映像つきだとか!
萌える~!萌えますね~!なんかほっこりしてそう・・・。
でもそれDVD開いて自分でびっくりしたかった!
ネタバレ読むもんじゃないですね・・いや別にネタバレ
読んでたつもりなかったんですけど知ってしまったんです。。。
この記事で知ってしまったひともすみません。。

書くのを忘れていましたが、ananが月一連載になりましたね。
わたしとしては助かるようなしょんぼりなようなです。
実は最近、やっと週一ペースについていけていて、
2週間に1回くらい見に行ける様になっていたんです。。。
そしてこないだ鍵を忘れちゃった岡田くんの、「しょんぼり感」に
きゅーんと萌えて、鍵を忘れたのに玄関入ったからといって
家に入れるの??という謎も気になって買いそうに
なりましたが・・・・。(買わんのかい)
その後、ユキさんのところで「オートロックのマンションの方は
家の鍵は閉めない人が多い」と知りました。
(ありがとう!ユキさん。私も気になっていたのです。。)
しかし岡田くんかわいいです。。無用心で若干心配ですが。。
(一般人ならまだしも、芸能人でしょ!)
三角すわりして、近所の人が来てすかさず入って
怪しいひとに見られるなんて・・・。
どうせもっさりしていただろうし(←)怪しかったんだろうなぁ・・・。(爆)
自動ドア開いてる間に飛び込む岡田くんを想像したら可笑しいです。
だから、次号も絶対見にいこう!ってわたし、
なぜかすごく執着していて、結局見にいけなかったんですよ。。。
そしたらその次の連載がエスピー映画化SPで、月一連載のお知らせ。。。
何か胸騒ぎがしたのかなあ。。
だからあんなに見に行こうって思ってたんだなぁ。。
月一は見る側としても金銭的にも楽なんですが
やっと週一に慣れてきた頃でしたので残念。。
というか、書籍化からますます遠のいているのかなぁ。。
書籍化を願ってanan全然買っていないのですが(爆)
よくタレント本なんか出版されていますけれど、この連載こそ
書籍化されるべきだと思う!こんなに読み応えのある連載って
なかなかないですよ~たぶん。(笑)アイドルとか芸能人で。
もし書籍化された場合でも、大人の事情とかで
推敲されたり修正されたりしたら困るし、やっぱり
リアルタイムで買ったほうがいいのかなぁ。
ていうか書籍化された場合、岡田くんの写真(岡田くんが撮ったほう
ではなく、右上にある岡田くん自身の写真)は連載ごとに
掲載されるのだろうか。。。あの写真たちはなかなかラフで好きなんですが。。。
(あの全然違う写真にリニューアルされるのではなく、
同じカメラマン・同じ衣装・髪型の岡田くんの、
連載ごとに違う写真が載ってるのが萌える。
女性カメラマンっていうのも萌えます。)
 
モンスターエン准?
夜中の4時に打っています。
5時半起きなのに、寝れません(笑)。

もう水曜日になってしまいましたね。
久しくanan見れていなかったのですが、
先週のananは笑えました。
本屋でひとりにやけてしまっていたような気がします。
可笑しいというよりは、微笑ましかったです。
この話を先月書くつもりが12月になってしまい、
あーあ、と思っていたら11月はなんと1回しか書いて
ませんでした。すいませんほんますみま千円(反省の色なし?)。
もっと書いたつもりが、それは10月でしたねぇ・・・
12月は1つで終わりませんように。

あんまし細かい表現は覚えてないんだけど
モンスターエンジンが好き?おすすめ?なんだって。
レッドカーペットやアメトーク見るんだって。
あらびき団見逃した時はくやしいんだって。
なんか、おもしろいねかわいいね!
アメトークは見なさそうだったから嬉しかった。
だって私もアメトーク好きなんです。よく見るよ。
お笑い番組は私は正直飽きたのかもしれないです。
自分でもよくわからないんだけど、
あらびき団みたいなやつ昔は大好きだったのに、
最近見るのが疲れました(笑)
なんかすべってるのとかマニアック過ぎるのとか
見るのつらくなってきたのかな(笑)
ここ数年のお笑いブームにのっかって大して
面白くない人たちも一発芸で、面白い、みたいな
風潮がいやなのかもしれないです(きびしいよあんた)(笑)
なんか昔はお笑い番組って楽に見れたはずなのに、
最近真剣に見てなきゃいけない気がして(笑)私だけかな。
というわけで私は見なくなりましたが
准一さんは正統派の芸人さんが好きなのかな?と
思ってたので、マニアックでなんか嬉しかったよ!(笑)
そういえばがこいこSPのときも「ありよし」って
書いてたよね。あれはかなり意外だったけど
かなりツボでした(笑)。

モンスターエンジンは名前は知ってるしネタも
1、2回見たことあるはずだけど、どんなだったか
覚えてないし顔がわかんないから、准一さんと
ツボが一緒かどうかわかりません。無念。
アフロヘアの人じゃないよね?
レッドカーペット初めて全部見たときも、いろんな
若手芸人さんが出てきて、名前と顔覚えられなかった。
ちなみに私が好きなのはジョイマンと
オードリー(←この名前もさっきまで出て
こなかった、笑)かなぁ。
あとのマニアックな若手芸人さんはわかりません(汗)

准一さん、イロモネアとか見るのかなぁ。
私はさっき申した通り全然見なくなったので、
たまに見るものと言えばエンタの神様です。
抜きん出て面白いわけではないし(笑)むしろ
つまらない時もある(爆)のですが、何故みてしまうのかなぁ。
エンタはお笑いブームが始まった頃に始まった
お笑い番組で、中学の受験時によく塾から帰ってきて
息抜きに見ていた覚えがあるので
やはり愛着というものがあるのかなぁ。

それから、いつも共演時にはお笑い芸人さんの芸を
殺さないように意識してがんばっているんだって。
なんかここらへんの文がけなげ?でかわいかったよー。
だからいつもVVV6のとき、芸人さんにノって
いろいろやってるよね。ノリ方はノリノリって
いうより准一ペースな気がしないでもないけど(笑)
なにはともあれ、准一さんの生活感?が出た、
楽しい回でした。気持ち悪いかもしれないけど、
あれ見た、これ見た、も嬉しいけど、毎週見てる、
って言うの知れるの嬉しくないですか?
だって、これから毎週あらびき団見るたびに
見てるのかな!?って、共有できるやんか

Swing!の着メロが公式HPにアップされていたので
ダウンロードしました。
やっぱCD買えばよかったかなぁ。PVが好き。
いつもVVV6のエンディングで、キーワード発表
あたりで音楽のボリュームがあがって、
スウィング♪スウィング♪で、てんしょんあがるんだよなぁ

今日はFNS歌謡祭ですね。
HDD、最高画質で4時間半空けるの大変でしたよもう(笑)
今日は用事があるので生放送を途中(それも9時)
から見るという残念なことになりますが、
クマグスが流れないこちらでは、自分も
気がついてませんでしたが、6人揃ってるのを
見るのがとても久しぶりなので楽しみです。
がこいこは大きかったんだなぁ。しみじみ。
毎年FNSの時期になるとクリスマス~年の瀬~
というものを感じます。
 
ぐるぐる
「ピクトアップ」先週の木曜日まであったのに、
何で急になくなるんだ~。
インタビューや「SP」特集記事がかなり長くて、
読み終わる前に本屋さんが閉まっちゃったので
こないだは断念したのに・・・BAILA2月号も、急に
なくなってたしなぁ~こないだ。(それで結局読めずじまい。)
今よりもでっかい本屋が近くに出来てくれないかしら・・・。
・・・まぁでも、読みに行けるようになっただけ、よかったと思おう、うん。
昨日、Myojo4月号を読んできました。

虹の橋で踊ろう!を久しぶりに読んだ気がする・・・^^;
毎号読みたいんだけどねぇ。・・・。
テーマは「手作り」。
手作り=女の子からの・・・というのは私の勝手な固定概念だったようで(笑)、
准一さんのお話はどんどん大きな話に膨らんでってましたよぅ。
自分でも話がでっかくなっちゃったけど、と言っておりました。
相変わらずお深いお話でらっしゃって、、、つ、ついていけるけど
ついてけない^^;!うそうそ、ついていきます。(シャキーン)

『やっぱり、手には人の思いを形にする力が宿ってるんだって、すごく感動した。』
本当に、手とか、足とかって、何でも
追求していくと奥深いと思います。
准一さんは、手について、
だから頭をなでたり、抱きしめたりできるんだよなぁと言って
いましたが、私はちょうど、つい最近放浪(?)してた時に、
「あぁ~私は手があるから写真を撮ることができるんだなぁ」
と感じたのを思い出す瞬間でした。
最後に、印象に残ったお言葉をメモ。

『手作りって、どこまでも無限に広がっていく創造力なんだろね。』

続きは、同じくMyojoのインタビュー記事。
女子たちの質問にさらり、ふんわりと回答ということ
なので女子として楽しみにしておりました。

続きを読む

 
考えるより、行動すること。
今週のananはとても「う~む、なるほどー。」とうなずけるものでした。
准一さんの文章はいつもわかりやすい。
繊細な文章で、「ほ~」と惚れ惚れするときもあれば、
きちっと理路整然としている時とがある気がします。
ちなみに今回は後者に感じました。
でも時々、言ってる意味は何となくわかるけれど、話の
内容的に難しすぎて、私にはついていけないときがあります。
それは私の経験値の問題なのか、頭の回転の
問題なのか、年齢差の問題なのかはつゆ知らず。
でも私が今准一さんと同じ年齢だったら、絶対に同じ精神年齢では
ないだろう・・・と、何となく悲しいけど(笑)そんな気がします。

さて本題に。今回のテーマは
「プロの定義は考えるより、行動することで見えてくる」
私もつい少し前まで同じようなことを考えていたので
(ここまで深くはないけれど)改めてうんうんと思えることも
あれば、私の言葉に表せない気持ちを上手く言葉にしてくれて
(私のためではないのは重々承知です)気持ちがいいです。
私が少し前に考えていた時にもしこの連載を見ていたら、
そのときは上手く答えが出せていない時だから、
感動して即座にレジに持って行って、改めて准一
さんを人生の師匠として、すがっていたかも(笑)。

「プロ意識を持つということは前提であり、持っておくべき心構えであって」
うわー、うんうん。
「大事なのはそこから先、」
うんうん。
「どうこだわりを持って展開できるか。」
うほゎ~。うんうん。

准一さんの言ってることはすごいわかります。
私はまだきちんと働いて社会というものに出たことはないの
ですが、意識という面ではすごくそうだなぁ、と思います。
大事なのはそこから先だと思うし。
でも思うのは簡単であって、意外と心構えができても
そういうのを行動に移していくのが、准一さんの言葉で
言うと、どう展開していくのかが、難しいような気がします。
意識を持つことは前提だとわかっていても、それを持って
維持するのは社会人1,2年生には難しい気がする。
でもそれは単なる言い訳であって、社会では通じない
のだろうなぁ。仕事なんだから。商売なんだから。
わかるけど痛々しいお言葉でした(笑)。

「プロっていい言葉であり難しい言葉だと思う。」
おー!うんうん。
「説明する努力を怠って、プロという言葉を利用している感じがする。」
この言葉はずきーんときました。
「プロ」という言葉に限らず、紙一重みたいな言葉って
いっぱいある気がします。私も説明する努力を怠って、
言葉を利用している時が、ない気がしないでもないです。

「プロって自らが言うものではなく、人が見て
判断するものなんじゃないか、とも思う。自分の
中の意識として持っていればいいものなのでは。」
確かに。
あのひとはプロだなぁ~って言われたら、嬉しいなぁ~。

続きを読む

 
面白い!
わぁ、もう土曜日だよ!
SP終わっちゃうよ!今日を含めてあと2回
あるけれど、なんかもう今日が最終回って感じ・・・。
ていうか、一週間が速かった!
結局修理に出したHDDは返ってこなかった・・・。
新しいHDDはいろんな意味で心配。
ちゃんと録れるかな。10話だけ違うディスクに落とさなきゃなぁ。
しかも新しいHDD&新しいTVも買ったから、
地デジになった(私にとってはかなりニュースなことなのだが、
結局こんな地味な発表になってしまった。)ので
地デジは録画の上でなかなかややこしいなぁ。
あぁ、もう「10話」と言う2桁の響きもなお、寂しくさせるわい・・・。
もう、10話なのか・・・。

木曜日に、いろいろな雑誌を読んできました。
でも全部揃っていなくて、准くんの出ている雑誌を
全て読みきれていないだろうなぁという感じ。
今日は、そのなかかからSPに関連する雑誌の感想を。

テレビガイド
ネタバレ写真がありすぎ!
見る人によっては気にならないんでしょうけど、
次回予告にはなかった場面が・・・
ちょっと、いや結構気になって見ちゃったよぅ・・・。
井上くんがあの人を走らせるところとか、
井上くんがあぁなってるところとか・・・。
あの人が撃たれてるのとか・・・。
他は忘れちゃった。よかった。

テレビジョンやGyaoマガジンなども、
SP特集みたいなのが多かったです。
准くんはちょくちょくOKADA'MEMOとして出てきたり。

TV Japan
岡田准一×プロデューサー対談。
准くんや高井P、本広さんが言うことをを読んでいたら、
とにかく本屋で1人、どきどきしていました。
うわぁ、なんかもう終わりなんだぁ!って思ったし、
何かもう読んでるだけで最終回を見た気になった・・・
まではいかないけれど、なんかね、ネタバレじゃない
んですけど、こう「SP」世界が自分の中に本屋なのに広がるというか。
映画的なおわり方ってなに!(笑)
多分きっと見る人によってはすっきりしないんだ・・・。
アンフェアな終わり方と言うか。
サスペンス特有な終わり方?
「映画的な終わり方」って聞くだけで、すんごいすんごいどきどきする。
想像つかないけど、何か想像できちゃうような。あいまいに。
ネタバレとまでいかないんだろうけれど、これは知らない
ほうがよかったかも(笑)。とか思っちゃいました。
なんかねぇーSPは虚しさもありながら明るいものかな!
とか思ってたんですよ。違うんですねぇ、きっと。
はぁ~、なんかそれからしばらくSPな余韻に浸ってました。
准くんも高井Pも、パート2とかそういうことじゃなくて、
先のことより最終回に向けての今に、注目して欲しい、だそうです。
やれたらいいけど、高井Pが異動になるとかならないとか(笑)
高井さんは結局ゴーサインを出してくれる(笑)。
いろんな人の協力のもとに成り立ってるってことですね、「SP」は。

続きを読む

 
Sweet theirs lines
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SweetGuests
Sweet Stories
SweetComments &ThanksbyLyna
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Profile

Lyna

Owner:Lyna

MySweetHeart:
岡田准一さん。
ぜんぶ、ぜんぶ、大好き。
あたしのハートが
盗まれたんだよぅっ。
もう何もかもが好きすぎて、
悔しいぐらい好きすぎて、
このひとから離れられません。
准一さんが大切にするものを、
わたしも大切にできたらいいな。
わたしが大切だと思うものを
准一さんも大切にしていることを
知ったときは、とってもうれしいよ。
動力。オアシス。充電。教訓。憧れ。

Cafe ふついちに
いらっしゃいまし。
負ける気がしねぇ。
東京には染まらねぇ。
ポスカム噛んだら鶴を折れぇ。
私もリュック大好きです。
そんな(?)気弱なおぅなぁ~に気軽に
声かけてやってください。
コメント・メール・リンク喜びます。
かまって頂けると喜びます。
お待ちしております。



ふついち2nd.Cafe
”Rena”のRealなココロ&闘い話。こちらのみに居座っているときもあります。どうぞお気軽にご来店くださいまし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。