2008/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ひとまず
はぅー。
准くんいっぱいでてましたね。
いまんとこ
気持ちの整理面でも
時間面でも
余裕がないっす。

SPの感想一応土曜日に書いたんですけど
まとまってないっす。
はぁー。
SPも含めて准くんラッシュひとまず
おわりましたね。
それにしても
私の准くんラッシュ整理はおわってないっす。

いそがしー。
スポンサーサイト
 
わたしにとって彼は、
※推敲後記:
推敲はしましたが編集はしていません。ノーカットでずらずらずらずらと。
相変わらずわかりにくい文で、しかも准くんより自分の話になってるー!(汗)
いろんな意味で(笑)恐ろしく長い文になっております。
ふついち史上最長文なのでは!           
                                   ふついち☆Lyna




あぁ、もう、あぁ、もう。・・・あぁ、もう・・・。

続きを読む

 
3週間ぶり
女装パラダイス(!)。
これ准くんとか健ちゃんにやってほしぃ~!
V6のなかでは健ちゃんが一番似合うんじゃない!?
・・・って思ってたらいのっちと博さんの顔つきが・・・
ほんまに出てきたよぅー!びっくりした~。
来週からちょくちょくメンバー出てくれないかしら・・・。
女装した男の子が出てくるたびに
准くんが小窓で何をぶつぶつ言ってるのか気になる・・・。
「こりゃたまらんわ」みたいに聞こえる(笑)。
声小さい准くん好きだけど、小窓では困るよぅー。

准くん(他のメンバーも)みのさんの好みわかるんですね。(笑)
(准くんの「みのさん」っていう言い方が好き!)
准くんが「ゲド戦記」宣伝時にみのさんに会う度に
黒木瞳、黒木瞳って言われて困ってたのを思い出した(笑)。
私はみのさん=黒木瞳さん=最後の和服美人かと思ったなぁ。
よく見たら2番目の子も黒木瞳さんっぽかった!
私も個人的な好み(笑)ではみのさんと一緒です(笑)。
あの小悪魔キャットアイはやばいでしょ。
ウインクもどきどき。完全に女の子にしか見えないー!
それと、最後の和風美人も好みですー。
みんなきれいでおったまげましたよほんとにー。
いのっちがリアルー!って言ってた子と、最後の和風美人
の子が本当にリアルで、いそうな顔してたと思います。
結局准くんの好みどれだったんだろう・・・。

もうすぐ陰日向も公開だし、准くんが宣伝ラッシュを
終えた頃に、がこいこロケに出てくるかなーと思うと
楽しみです。

個人的に、女装パラダイス(+健ちゃんまで女装)
を見ると、昔のがこいこを思い出すー!
さおりとミホとか剛くんがやってた変身企画みたいなやつとか。
准くん女装希望!
顔立ちも骨格もすごくはっきりしてるので、ちょっと
女の子にしては濃すぎるのが(ごつすぎる?笑)
既に予想できますが(笑)、メイク次第でやわらかくなりそう!

でんじろう先生の理科実験。
小窓で剛くんが楽しそうに笑っているのが印象的でした。

続きを読む

 
30回
シュガ~ナイトメアァ♪と
風味堂のファイ~♪が頭から離れません。
(↑某カレーCM)
シュガーナイトメア聴いたのは何日か前なのに
(それもそればっかリピしてたわけじゃないのに)
耳の記憶ってすごい・・・。脳の記憶?

准くんは宮崎あおいちゃんと出まくってましたよぅ!
でも朝起きたら新聞欄には載ってなかった。
朝早く起きれなさそうだったので、
ズームインとスッキリに絞って予約録画して、
昨日はおやすみしました。
めざましはどうだったのかな?
(SPも出てるし、普段より扱ってくれたのかな?)
昨夜HDDの番組表のズームインの欄に
「岡田准一の温まる話」って載ってたんだけど、
それはなんだったんだろう・・・。

レポじゃないけれど、軽くご報告。

続きを読む

 
EpisodeIV-2 「警護課員皆殺しを阻止せよ」
第10話
日時:2008年1月19日(土)
警護対象者:内閣総理大臣/麻田雄三
チーム編成:尾形、石田、笹本、山本、井上
逮捕者:---
詳細:

始まる前から、「今日はSPだ、SPだ、」と
何かが起こる、わくわくとどきどきでいっぱいでした。
始まる何分も前からこんなにもどきどきして、
きちんとテレビの前で座って待ってたのは
第1話ぶりじゃないかなぁ、そのとき以上かなぁ。

タイトルバックのカラーは今回もブラック。
一枚一枚キャストの写真がめくれていく度に、どきどき。
これから何かが始まる、カウントダウンみたい。

事件が起こるまでが長すぎやぁしないかなぁとも
思いました。どきどきはらはらする立場としては
焦らされて焦らされて、もう、じれったいなぁ!という感じ。(笑)
4係では、石田さんは娘の写真を見て、山本は7:3チェック。
(パタン、と鏡を蓋するのが可笑しかった、笑。)
これから何か大きな事が起こるであろう、象徴のよう。
現場にたどり着いて、他のSPたちと合流。
ぞろぞろと歩いているのがかっこよかったし、これもまた
これから何かが始まる、という感じの勢いと雰囲気。
検索も消毒も長くて、テロリストたちの準備シーンも、
リアルタイムかっていうくらい長い。
でもそれほど(検索や消毒を)念入りにしなくちゃいけない
ということも伝わってきたし、何かが起こる、大きな事が。
という重みがめちゃめちゃ伝わってきました。
何かが起こる事は予告を見て知っているのにね。

井上くんはゴミ箱チェックを山本としていました。
ゴミ箱を移動するのは、なんのためかなぁ?
ゴミ箱のあった場所を検索?
あのSPさんには悪いけれど、キャットウォークのチェックを
笹本か井上がやっていたら、あの男を拘束できたんじゃなかろうか!?
自分が犯人だったらどこから狙うか、ということも
考えなくちゃいけないんですね。

井上くんの妄想シーン。
テレビの前でどきどきしていたのは私だけじゃないですよね。
どこからが妄想シーンかはわからないんだけれど、
多分井上くんが右手で顔を覆って、その手をどけてからだと思う。
ここの准くんの表情の移り変わりが上手くて、好きでした。
井上くんがゆっくり歩いて、石田さんの言葉も無視して、
SPたちを制圧して、総理に銃口を向けた。
「覚えているか?」。
えぇ、なんで、井上くん、これ、妄想シーンだよね。
えぇ、ちがうのかな、尾形さんも喋ってるし。
え、まさか、ほんとに?でもここで撃っちゃったら・・・どうなるの?
そんな思いをめぐらせながら、ここでの時間はほんとにゆっくり流れた。
何が起こるの、何が起こるの、と思えば思うほど、
ことの流れがゆっくりすぎる風に感じる。
2回目見たときは、わかってるから流れが速く感じるんですけどねぇ。
井上くんは総理を撃った後、CMに。
CMに切り替わる直前、妄想シーンっぽく、
映像がぼやけましたよね。
CM明け。井上くんは総理の孫と思われる子供にハッと気づく。
「自分と同じような境遇の人間を生み出さないため」
それを見ながらその言葉を思い出していました。
厳密に言えば、この言葉を視聴者に
思い出させるようなシーンだったと思う。
井上くんもこの言葉もしくは出来事を思い出した
かのように我に返ったような表情をしていた。

私の想像なんですが、あそこに子供がいなかったら、
あれは井上の妄想シーン、というだけで終わらなかった気がする。
憎くて憎くて、(憎い、と一言で言ってしまうのは単純すぎると思うが)
総理を撃ってしまっていたんじゃないのかなぁ。

頭のいい人は妄想シーンだとわかっていた
かもしれないけれど、私は惑わされました。
多分きっと、あの妄想シーンだけだったら
妄想シーンだ!ってわかるんですけど、
妄想シーンにいくまでの、井上が総理をじっと睨んだり
めまいがしたりするシーンが長かったじゃないですか。
しかも色んな方向からの表情が多くて。
その前から、4係にいるときから井上くんのめまいや頭痛
(眉間に皺を寄せるシーン)が多すぎるくらいだったと
思うのですが、それがきっとあれを視聴者に妄想ではなく
現実と思わせる伏線のようなものなんですよね。
多ければ多いほど、信じ込まされますね。
井上が総理を撃つ可能性を広げさせられますよね。
ちょっとしつこいくらいだったけれど、もしかしたら
それぐらいが、いいのかも。現に私はだまされたし(笑)
うまいなぁ!と思いました。

ところで今回も、いろいろな疑問が湧きました。

続きを読む

 
おしゃれイズム
准くん来週おしゃれイズムに出ますよ~~~
准くんに出てほしい番組の1つだったのでめちゃめちゃ嬉しいです!
この次回予告でしばらく生きていけそうです(笑)。

プレミアAでSPの音楽が使われてた!
 
面白い!
わぁ、もう土曜日だよ!
SP終わっちゃうよ!今日を含めてあと2回
あるけれど、なんかもう今日が最終回って感じ・・・。
ていうか、一週間が速かった!
結局修理に出したHDDは返ってこなかった・・・。
新しいHDDはいろんな意味で心配。
ちゃんと録れるかな。10話だけ違うディスクに落とさなきゃなぁ。
しかも新しいHDD&新しいTVも買ったから、
地デジになった(私にとってはかなりニュースなことなのだが、
結局こんな地味な発表になってしまった。)ので
地デジは録画の上でなかなかややこしいなぁ。
あぁ、もう「10話」と言う2桁の響きもなお、寂しくさせるわい・・・。
もう、10話なのか・・・。

木曜日に、いろいろな雑誌を読んできました。
でも全部揃っていなくて、准くんの出ている雑誌を
全て読みきれていないだろうなぁという感じ。
今日は、そのなかかからSPに関連する雑誌の感想を。

テレビガイド
ネタバレ写真がありすぎ!
見る人によっては気にならないんでしょうけど、
次回予告にはなかった場面が・・・
ちょっと、いや結構気になって見ちゃったよぅ・・・。
井上くんがあの人を走らせるところとか、
井上くんがあぁなってるところとか・・・。
あの人が撃たれてるのとか・・・。
他は忘れちゃった。よかった。

テレビジョンやGyaoマガジンなども、
SP特集みたいなのが多かったです。
准くんはちょくちょくOKADA'MEMOとして出てきたり。

TV Japan
岡田准一×プロデューサー対談。
准くんや高井P、本広さんが言うことをを読んでいたら、
とにかく本屋で1人、どきどきしていました。
うわぁ、なんかもう終わりなんだぁ!って思ったし、
何かもう読んでるだけで最終回を見た気になった・・・
まではいかないけれど、なんかね、ネタバレじゃない
んですけど、こう「SP」世界が自分の中に本屋なのに広がるというか。
映画的なおわり方ってなに!(笑)
多分きっと見る人によってはすっきりしないんだ・・・。
アンフェアな終わり方と言うか。
サスペンス特有な終わり方?
「映画的な終わり方」って聞くだけで、すんごいすんごいどきどきする。
想像つかないけど、何か想像できちゃうような。あいまいに。
ネタバレとまでいかないんだろうけれど、これは知らない
ほうがよかったかも(笑)。とか思っちゃいました。
なんかねぇーSPは虚しさもありながら明るいものかな!
とか思ってたんですよ。違うんですねぇ、きっと。
はぁ~、なんかそれからしばらくSPな余韻に浸ってました。
准くんも高井Pも、パート2とかそういうことじゃなくて、
先のことより最終回に向けての今に、注目して欲しい、だそうです。
やれたらいいけど、高井Pが異動になるとかならないとか(笑)
高井さんは結局ゴーサインを出してくれる(笑)。
いろんな人の協力のもとに成り立ってるってことですね、「SP」は。

続きを読む

 
EpisodeⅣ-1 「巨大アトリウムを警護せよ」
第9話
日時:2008年1月12日(土)
警護対象者:内閣総理大臣/麻田雄三
チーム編成:尾形、石田、笹本、山本、井上
逮捕者:---
詳細:

1月12日、来週の次回予告を見て、騒然とした。
「えーっっ・・・!」。
「・・・もう、終わるんだなぁ。」。
皆が撃たれていく。
撃つな、と尾形さんが誰かに言う。
笹本や石田さんが護ってる。
井上くんが銃を持っていた。
井上くんがなにかを撃って、
井上くんがにやり、と口角を上げて笑みを浮かべていた。
あぁ、どうか、どうか、このなかのすべてが、いや、一部でいい、
どれかが井上くんの妄想シーンでありますように、
そう願いながらテレビ画面を見つめ、
余韻に浸りながらエンディングを眺めていました。

撃つな、と尾形さんの目の先にいるのが、井上くんではありませんように。
井上くんが誰かを撃ちまくって笑っているのではありませんように。
なのに、そうなれば面白いのにと思っている私もどこかにいます。
でも、そうなったら終わっちゃうよ!
シーズン2は!?映画化はー!?
”井上はSPでありながらテロリストにも成り得る、表裏一体だ”
という説を、もう最終回で実現させてしまっていいのだろうか。
私的にそれは、もっと終わりのほうに来て欲しい!
もっと井上を葛藤させて・・・。って、もう、
終わりなんだなぁ・・・・・・・と思いました。
ここでふと、「あぁ、パート2や映画化は、私があると
信じて思い込んでるものだった(笑)」と気づかされる。
私が勝手に思い込んでるだけなんですよね。
でもなんか、絶対ありそうだもん!根拠なしだけど。
あるもんだと思って、暮らしてた。
だからSP禁断症状も出なかったのか。
私は岡田准一inスクリーンが大好きなので、准くんの
映画風ドラマっていうだけで映画化してほしいんだけれど、
(ていうかそれなら最初から映画として発表してくれぃ!笑)
世間的にも、岡田准一・堤真一・本広監督・原作金城一紀・
アクション・完成度の高さ・この視聴率!で、パート2もしくは
映画化されても文句なしにいけると思うのだが・・・。
何故に噂が舞い降りてこんのだ?
私がとろいだけで来てるのか・・・?
ここまですごいものが、もう終わりだなんて寂しい!
准くん関係なしに(ないのか)、「SP」という
面白いドラマ自体終わるのが寂しい!
今新しいドラマが始まったばかりだから、SPは
今終わっちゃうのが違和感があって余計寂しい!
次回予告を見てから、第9話の内容は全部
ふっとんじゃうくらい、ぞくぞくさせられています。
(現にここまで次回予告の感想だよー!)

実際、次回予告がインパクトありすぎて、
あんまりうっすーらとしか覚えていないので(笑)
HDDが返ってきて思い出したら続きから感想載せておきますね。
あぁ、でもベンチでの井上対山西のシーンは
どきどきというか、准くん上手いなぁ!と思いました。
あの、横目を流す感じ。

1.16
 
EpisodeΦ 「警護四係に合流せよ」
第8話
日時:2007年12月22日(土)
警護対象者:---(工藤)
チーム編成:---(井上、佐伯)
逮捕者:---
詳細:

エピソードゼロ。
別にこの回を特別楽しみにしていた
わけじゃないと思っていたけれど、
オープニングにゾクゾクしたのを、まだ実質1度
しか見ていない私も、今でも覚えています。
きっとなにかの雑誌で「エピソード0」と読んだ時に、
「ゼロってなにゼロって!」と、その謎が含まれて
いるようなタイトルにどきどきして、ずっと楽しみに
していた私がいたんだと思います。
オープニングはちょくちょく変わっていた(「Episode」の
表示位置とかキーボードに映る顔がその回のテロリストだとか)
と思うんですが、このオープニングには思わず
「っ・・かっこいー・・・!!」と口に出してしまった。
黒いバックで、本当にかっこよくて、制作側の気合が
どのくらいかはわからないし、私が思っているよりも
大きいか、もしかしたら私が思ってるよりは小さいかも
知れない。でもとにかく、気合が伝わってきた。
最後のあの、エピソードゼロの「0」に、シャッ!と
斜め線が入ったので締めくくられて、もうとにかく
かっこよかった。(あれは「Φ」と表して0と読むような
感じかな。それとも「Φ」は関係ないのかな。)

今回のアクションシーンは犯人の中に乳母車の人とか
掃除のおばさんとかがいるっていうのはCMで見た
次回予告でわかっていたんだけれど、それでもどきどきした。
乳母車のひとを先に止めようか、でも車が、車のなかに!
という感じはなかなかの緊迫感がありました。
カメラさんもうまいですねぇ。
トイレのドアが2つとも閉まっているのは明らかに怪しいですよね。
でもそれが、いつ出てくるんだろうなぁ・・・と
思ってたんですが、1人の人が出てきたときに
油断させてそこを狙う!というのがなるほどなぁ、
と思いました。
ゴミ箱チェックもするなんてぬかりないですねぇ。
言葉を発してはいけない様で、手をピースの形にして両目に
当てて、「見張っておこう」みたいな合図をしていましたね。
それから、らせん階段を駆け下りる際に爆弾に
気づいた井上くん。すごーい、優秀!(笑)
でもらせん階段を下りるとき最初は階段を見ないで
後ろを見て走ってたよ井上くん・・・。そこにあったら
どうするの?という細かいところに気づいてしまう
Lynaはいちいちうるさい小姑です・・・そしてそこに
なくて何歩か歩いた所にあるのがドラマらしいよね・・・(笑)
それとも訓練だから、易しいのかな?
掃除のおばさんは映し方で明らかに怪しいの
だろうなぁ・・と思っていたけれど、結局どこに
どう違和感があったのか私はわからないままでした。
例えば第1話では大男の足の引きずり方が
足を悪くしてる人の引きずり方じゃなかったんですよね。
掃除のおばさんはなんだったんだろう?モップがカギ?
音声解説を聴いたらわかるかなぁ。
ていうか、ラーメン屋さんに扮した人や乳母車をひく人が
犯人だとわかるなんて井上くんすごい!すごすぎるー!
乳母車の人は・・・乳母車を走らせる速さが
赤ちゃんを運ぶには乱雑すぎる?だったのかな?
SPさんたちには基本中の基本なんでしょうけれど、
ど素人丸出しのLynaはなるほど~なことばかりでした。

髪型のせいか、きちんと井上くんが初々しく
見えるのですごいなぁと思って見ていました。
特に尾形さんと話しているとき。
この前も話しましたが、
「闇に取り込まれそうになるんです」
「もがいてももがいても、そこから抜け出せないような、深い闇です」
(うろ覚えです)というのがやっぱり印象的でした。
このセリフが、やっぱり准くんの声に合ってる。

「正義のため」という堤さんの表情と、「それも嘘なんですね」
という准くんの表情、そしてこのやりとりが好きでした。
准くんが大好きな作家さんなので、金城さんの本は
絶対に読んでみたいと思っているのですが、准くんが
金城さんの本を好きと知ってから本を読む機会がなくて、
今に至ります。だから全て想像なんですが金城さんの
書く言い回しってこんな感じが多いのだろうなぁという
独特なというか、なにかこう、突かれるようなインパクト
のあるセリフが多いですよね。
小説家さんってみんなそうなのかもしれないですけど。
だから私は既に、金城さんの本を活字で読んだことも
ないのに、准くんが金城さんファンであることも忘れて、
金城さんの書く文にハマっていっているような気がします。
フライ、ダディ~のときは私が気づかなかっただけかも
しれないけれど、「SP」はとても小説的な言い回しが
多い気がします。これも金城さんが書く文を想像しての
思いですけど。今フライ、ダディ~を見ると、また感じ方が
変わってくるかなぁ・・・?
話は戻りまして、「嘘でもいいから正義のためとか
言ってみたらどうなんだ」(うろ覚え)という伏線から
きてるんですよね、ここのやりとりは。
尾形さんはここで井上の両親がテロリストに殺された
シーンを思い出しながら、その伏線を利用して(という
日本語は合ってるのか・・・?)「正義のため、かな」と
”嘘”をつくわけですが、あながち嘘ではないんですよね。
「正義のため」という言葉を使って本当の理由を
ごまかして(隠して?)いるだけで、嘘のような、
嘘じゃないような、この微妙な感じがとても好きです。
だからあの伏線はナイス!って感じでした。
それから、なんか准くんが日に日にまた演技が上手くなって
いる気がして・・・。嬉しいような悔しいような(笑)!

ここでひとつ小さな疑問。
尾形さんは井上の履歴書を読んで初めて知ったみたいな
顔しているけれど、もともと井上の両親が殺されたのは、
尾形さんはあの高校生(中学生?)のときから知ってるんだよね?
ていうか、あの子供がこの井上薫と同一人物だと
いうことを、尾形さんはいつ知ったんだろう?謎。

授業を受けている准くんとその風景がすっごく新鮮だった!
なんでだろう?って考えてみれば、私学生役の(学校が
舞台で、授業や部活シーンが何度もある感じ。)准くんを
一度も見たことがないかも!・・・多分。
井上くんの筆箱は黒くて四角い、ナイロンっぽいやつ。
男子がよく持ってるような(笑)感じでした。
一緒に授業受けてた生徒さんたちは今一体どこに
いるんでしょうか。同じ警護課でも、違う署?
SPが何よりも常に持っていなければならないもの。
「SPは逮捕する役目じゃない」のに、なぜか私は
「井上くん、手錠、手錠!」と思ってしまった(笑)
多分いつも井上くんが手錠を忘れてくることから来る条件反射です・・(笑)
信頼を持ち歩かなければいけないなんて、素敵ですね。
ていうか黒板に書いてあるじゃないですかー!

井上くん、ぽーっとしてて課の仲間から(山本だけ?)
反感買ってましたねー。
後半は、忘れてきたので(笑)今度追記にて書き足しますね。

1.16
 
Security Police
どうしよう、自分で左上のカウントダウンを
設置しておいて、どきどきしております。
もう、「SP」も終わっちゃうんだ・・・。
だって、もう、10日切っちゃったよぅ!
その心情を(笑)詳しくは今度アップする9話の感想で
述べてるんですけどね(まだ途中なんですが)・・・。

私は年末年始「SP」禁断症状には
見舞われなかったのですが(笑)、
HDDが修理に出されて、去年末に届いた「way of life」と
「SPオリジナルサウンドトラック」を今日やっと開封したのは、
年末年始騒々しかったのからやっと開放されたから
だけではなく、やっぱりSP禁断症状かも?(笑)

20080117160907

way of life 
ジャケットもCDディスクの表面のデザインも、
かっこいいですねー★
DVDやっと見ました。私准くんを好きになってから
ライブのDVDを買って見るのは実質初めてです!
グッデイ!ツアーの時は発売されませんでしたしね。
ライブってこんな感じなんですねー。
編集もかっこよくて素敵でした。
2題目を初めて聴きましたが、剛くんの「待ってる」の
ところが、「るぅうぅ~♪」って音程が変化して好きです。
この歌はやっぱり歌詞が歌詞なだけに、一生懸命歌う
メンバーの表情がよりいっそう歌詞を響かせていいですね。
気持ちがこもってる感じ。
特に「解り合えたら」のところが好きです。
准くんは右手で色んな仕草をするし。
ライブのメイキングっぽいのも少し映っていました。
でもこの映像はこないだCDTVの12月間シングル
カップリングTOP10でちらっと見ましたよー。
V6さん6位ぐらいにランキングしてました★

Bonus CD
カミセンver.はなんだかなんだか、衝撃というほど
でもないですが不思議な音楽デザインでした。
なんかサスペンスのようなミステリーのような
幻想的なような・・・サビはトランスミックスなような(笑)
”カミセンver.”っていうのは歌い手がカミセンになるだけ
でなく、音楽もアレンジされるとは思っていませんでした・・・。
でも准くんのソロも多いし嬉しかったです★
特にさっき言った「待ってるぅうぅ~♪」のところが
准くんパートだったので驚き&嬉しかった!
オーケストラもピアノも、この歌は重めの歌なので合ってると思います。
オーケストラver.の最後の准くんのパートがアカペラっぽくて素敵でした。
准くんのソロがもともと多いし、これも買ってよかったなぁ!と思いました。
トニセンver.は歌が上手くて大人っぽいし、この暗めな
メロディの歌にマッチしていいなぁ~と思っていたけれど、
やっぱりカミセンも揃って高音の声も入り混じった、
V6で歌った「way of life」が一番だなぁ!と思いました。

カップリング
「リスク」も「Liar」もどちらもテンポ良くて好きです。
気持ちアガりますよね。
リスクは准くんから始まっていましたよ!
「リスク」っていう名前だけにどんな危険な(笑)歌詞
なのかしら・・・と思っていましたが、まぁ人生はギャンブル
だみたいな(そうなのか?)頼もしい感じの歌詞でした。
サビはもうVVV6!って感じ(笑)。
Liarは、ラテン・・・?スペイン・・・?
フラメンコ・・・?という感じでした。
メロディがノリノリで好き。
あぁ~これを楽しそうに踊って歌うV6が歌番組で見たいよぅ!

SPオリジナルサウンドトラック
すごいすごい!HPでジャケット見たときから
もう絶対買う!って思ってたんですけど、
ジャケットとか、中身まですごい凝ってるー!
CD表面のデザインも好きだし、中を開いたら
警護課4係と書いてあるし!カードじゃなくて冊子になってるし!
VerySpecialThanx本広さんだぁ。
ジャケットの時計が6時44分なのがすごく気になるぅ~。
このジャケットのデザインや撮影は誰なんだろう。センスいいなぁ。
スタッフ記載されてるけれど、誰がどれなのかわからない(笑)
内容はと言うと、期待していたより知らない音楽が多かった・・・?
私の記憶が正しかったら本編で使われていない音楽がある。と思います。
でもCDに入って売られてるんだから、
これから最終回に向けて使うのかな!?!?
曲のタイトルもすごい。全部略したら「SP」になるようになっている。
これほんとにタイトル通りなのか?(笑)という曲も
ありますが、頑張ってSとPから始まる単語を探した
んだろうなぁ・・・。と思いました(笑)
「Selection Pressure」なんて
「SP」らしいタイトルというかなんというか(笑)
好きな曲は、これから聴きまくって決めよう(笑)と思っていますが、
今のところやっぱり「Security Police」はテンションあがります。
あと、もう1つあるんだけれどタイトルがわかんない(笑)
収録されているway of lifeのpiano ver.って、
歌詞なしのメロディのみだったのか!
よく考えてみればサウンドトラックだからかなぁ。

今日この2つのCD(とVoyager)を聴きまくっていて、
あぁ、SP終わっちゃうんだなぁ・・・・とか、
あ、大男と戦ったときの音楽だ!とか、
あ、テロリストから電話かかってきたときの音楽!とか
井上くんの妄想シーンの音楽だ!とか、
あぁ、エンディングだ・・・とか、
VVV6の歌~☆あ、今日VVV6だぁ。とか
あぁ、ここのシーン切なかったよなぁ・・・とか、
盛り上がりながらも切なくなりながら浸っていましたよ。。
最終的に、あぁ、准くんの歌声ってやっぱり透明感あって
ええなぁ~と准バカなLynaでした。ちゃんちゃん。

続きを読む

 
暫しの旅立ち
更新はあまりしていませんが、SPちゃんと見てます!
TVの前で准くんを応援&惚れ惚れしています。

HDDの内蔵されているDVD機器が、
ずぅーーーっと前から調子が悪いので、とうとう修理に。
買ってから10年とか経ってるわけじゃないのに、
うちにある機器は本当にすぐ壊れる!
別に特別乱暴に使ってるわけじゃないんだけどなぁ。
DVDの修理はこれで2度目だし、絶対にあれはハズレだ。
デジタル化が進んで便利になる一方、
最近のデジタル機器って携帯といい
家電といい、きちんとなってないと思う!
修理・相談対応窓口があるからって良しとしないで、
修理に出さなきゃいけないようなものを造らないようしてほしいなぁ。

V6の番組が年末年始にないのが(特に「SP」!!)
偶然とは思えないほどラッキーで、これを機に修理に
出そうと思っていたのに、結局
年末年始は忙しくて出せなかった。
新しくDVD機器を買ったので録画には問題はありませんが、
ディスクにダビンクするときに手間がかかるなぁと思いました。
例えば「SP」第9話と第10話は同じディスクに落とせないよぅ!
新しいHDDに第10話を録画して、それ相応の機能が
ついたDVDディスクに落として、修理から帰ってきた
古いHDDにディスクからダビングして、古いHDDに
もともと在った9話と一緒に落とせばいいんだろうけれど、
そこまでする気力と余裕がないよ・・・。(対応ディスクとか
調べるのに、説明書見なきゃいけないだろうし!)

それともう1つ、修理の度に心配なのがHDDに録画した
「SP」たちは消されないだろうか!!!ということ。
そういえば准くんはVVV6もご無沙汰だから、ディスクに
まとめて落としたいからまだHDDに残ってるし・・・。
SPなんて、音声解説ずっと聴いてないから、
CMカットできないし、CMカットできないから、
ずぅーっとディスクに落としてないまんま。
だから消されたらめちゃくちゃ困る!
困るどころじゃない!損害賠償払われたって
後で発売されるだろう「SP」のDVDをプレゼント
されたって解決する問題じゃなーいっ!
と、ありもしないことを悶々と毎日想像しては
ハラハラして、そわそわして、
機械ちゃんの帰宅を待っております・・・。
母の話だと、修理の人に
「もしかしたら修理するにあたって、中の録ったものが
全部消えてしまうかもしれない」と言われたそう・・・!
それを聞いた瞬間、

!!!!!((((((;゜Д゜;)))))

でした。
なにしろ本当に映像が乱れたり、調子悪かったですから、
あの機械ちゃんは大手術のようです・・・。

「SP」の音声解説と言えば、ずっと聴いていない。
ほんとはすぅーっごく聴きたくてそわそわしているんだけれど、
前も言ったようにパソコンとTVが離れていて、
一度聴くのに運んだり(運んでもまだ遠い)で一苦労で・・・
『音声解説を聴いてそれを踏まえたうえで次週の「SP」を見る』
というのが1つの楽しみだったんですが、
こんなに苦労するならipodを買うまで我慢しようか・・・。
と諦めています。みなさんはどうしてますか?
ipodを持っていない人たちはどうやって聴いてるのかな・・・。
私もともと耳良くないんですけれど(難聴ではないです)、
音声解説の喋り声も元々なんだかこもっていて
聴き取りづらくて(私だけ?)、ドラマの映像は
諦めて解説だけ聴くっていうのもできません。残念。
発売されるDVDに全11話+音声解説つき全11話
なんて在り得ませんよねぇ、絶対。収録時間長すぎるし。
花よりもなほみたいに映画はつくだろうけれど・・・。

DVD機器もいつ帰ってくるかわからないし
(多分一週間以上かかるぅ~・・・)
音声解説も聴けそうにないので
「SP」第8話と第9話の感想だけ
覚えているのだけ今度話しますね。
 
期間限定CM
毎日HDDの整理したり、
大変です・・・・・・^^;
更新が今まで以上に不定期になるかもしれないです。
SPの感想&音声解説の感想メモも中途半端・・・。
なんか陰日向公開して、TVラッシュ&雑誌ラッシュ
終わるまで落ち着かなさそうです。
すいません。。。
でもTVの前で准くんを応援していますので!

というか。
これだけは言っておかなければ!と思ってたんですが。
この前陰日向のHPにGO!!とか話したじゃないですか。
陰日向に咲くの映画宣伝CMだったんですよね。
あれ、やっぱりTVでも年末年始だけだったみたい。。。放映が。多分。
HPの「年末年始だけ配信」っていうのが、
HPだけにおいて云ってるのか、
TVでも年末年始限定配信なのか、
アホなLynaは掴めなかったわけですよ。
それでのんびりしてたら、結局2バージョンともCM捕獲できませんでしたよ・・・。
「日テレのみ放映」とは記載されてませんでした
けれど、日テレと関係してるので日テレを
張らなくちゃなぁーと思ってたんですが。
私がよくみるチャンネルってフジテレビばっかり
なんですよ!だから必然的に見れなくて。
フジテレビばっかり見てるって事を気づかない
うちに、「なぁーんだ全然流れないじゃん、もしか
したら関東だけかも。」と諦めてしまったわけです。
年末なんて「流れないじゃん」と思ってのんびり
カウコンギリギリの時間まで映画館にいましたから(笑)

でもね、実は、こないだダウンタウンのガキ使を
見てたら、流れたんですよ!!
もちろん年末限定バージョンじゃなくて、
年始も流れる方のなんですけど。
びっくりしましたよ!!震えました!!
「っっええぇぇーーーーっっ!!!」と。
ちょうどガキ使録画しようか迷ってたので、録画
してたら捕獲できてたのにぃー!と悔しみです。
それはそうと、ガキ使が1月6日だったんですね。
私の中で年始=お正月って感じなんです。
私の中でお正月=1月1日~6日…長くて8日って感じなんです。
もう、なんかダメだナァ・・・。(苦笑)と思って。
一応次の日に日テレ番組色々録画しましたが、
CM入ってませんでした。
きっともう終わっちゃったんだろうなぁ。
陰日向予告CM。
准くんが喋ってるのに・・・。がーん・・・。
という感じでお正月は落ち込んでおりました(笑)

CMの雰囲気的に、夜のホテル内っぽいので、
夜のバラエティ番組(カトゥーンの番組とか)
狙ってるんですけど、全然だめです。
映画公開近日に、また流れ始めないだろうか・・・。
と、トホホな期待を寄せております・・・。

それと、映画館3館を、去年からかれこれ6回以上回っているのに、
陰日向のビラがない!A4かB4サイズの!大学ノートサイズのやつ!
なんでだー!田舎だからなのか?
他の1月公開のとか、1月26日公開のやつとか、
2月公開のはあるのに!東宝の顔なのにぃー!(笑)
「母べぇ」のビラなんて、私映画館回りまくるうちに
色んなバージョンを見ましたよ!(笑)
イラスト風のとか、吉永さんのとか・・・!
陰日向は何でないんだー!
何でないんだろう・・・・。存在するはずなのに。・・・田舎だから?(泣)
 
year of 2008

2 zero2 zero eight
新年
明けましておめでとうございます。


新年と言っても、もう新年らしからぬ日にちなんですけど・・・(笑)
お正月お休みするとは言っておきましたが
かなり遅れてすみません^^;
色々バタバタしておりました。
ちなみに准くんの雑誌ラッシュに・・・・・・・
全然ついていけておりません!!(笑)
これからあるであろう陰日向宣伝&SP最終回TVラッシュに
向けてHDDの空きを捕るのにいっぱいいっぱい・・・。
陰日向関連商品やSPのHPチェックでいっぱいいっぱい・・・。
慣れないAmazonで商品注文するのでいっぱいいっぱい・・・。
はぁ。ひぃ。ふぅ。
2008年もふついち1st.Cafeでは准くんにまつわる
Happyで甘~い(ていうかいつもHappyで甘~くなっ
ているんでしょか。)news&storiesをお届けして
いきたいと思っております★
こんなLynaも今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
Sweet theirs lines
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SweetGuests
Sweet Stories
SweetComments &ThanksbyLyna
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Profile

Lyna

Owner:Lyna

MySweetHeart:
岡田准一さん。
ぜんぶ、ぜんぶ、大好き。
あたしのハートが
盗まれたんだよぅっ。
もう何もかもが好きすぎて、
悔しいぐらい好きすぎて、
このひとから離れられません。
准一さんが大切にするものを、
わたしも大切にできたらいいな。
わたしが大切だと思うものを
准一さんも大切にしていることを
知ったときは、とってもうれしいよ。
動力。オアシス。充電。教訓。憧れ。

Cafe ふついちに
いらっしゃいまし。
負ける気がしねぇ。
東京には染まらねぇ。
ポスカム噛んだら鶴を折れぇ。
私もリュック大好きです。
そんな(?)気弱なおぅなぁ~に気軽に
声かけてやってください。
コメント・メール・リンク喜びます。
かまって頂けると喜びます。
お待ちしております。



ふついち2nd.Cafe
”Rena”のRealなココロ&闘い話。こちらのみに居座っているときもあります。どうぞお気軽にご来店くださいまし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。