2008/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
心の鍵はかけられません
昨日のがこいこ。
「愛してるゲーム」第3弾でした。
なんかもう、照れるのを我慢するゲームじゃ
なくて、笑いを堪えるゲームになってますね。
本番前何があったのか、准一さんは「チョリース!」がお気に入りのようです。
准:ダメなときは?
木:チョリース!

坂本くんの「愛してる」は、「愛してる」を言われてから
切り替えるために力んでしまって、怒ってるように
言っちゃってる感じがしました(笑)。
「ふん~」「フンーーッ」って鼻から出してるのが
可笑しくてしょうがなかった(笑)。
剛くんは、女子チームに挟まれて、土岐田さんに『モッキー』
と言われ、噴出してしまっていました。
あの『モッキー』と言われたときの、剛くんの固まった顔が
ツボでした。しかも、笑い出す直前は、頑張って堪えてる
んですよね(笑)。その口元が可笑しかった。
そして、准一さんか坂本君が堪えてるんだかわかんないけれど、
ところどころ周りから笑いを堪えて鼻が鳴る音が
するんですよね(笑)。可笑しかったー。
准一さんは、木下さんに「准くん、愛してる」と言われて
戸惑っているようでした。
「准くん」って、リアル(?)な呼び方だもんなぁー(笑)。
冷静さを保つために上を見上げるのが回避法(?)のようです。

休憩中も、木下さんが「チョリース!」と言ったら、「チョリース!」
准くん、ただ言いたいだけなのでは!わ、わたしも言いたい(萌)。

V6チーム相談中。
モッキーどうする?
舌とか出しちゃえよ。ぺろって。
ペコちゃん☆岡ちゃん☆(笑)

席替えをしたら、「心の鍵は かけましたか?」と准くん。
准一さま、なんじゃその萌えコメントは!
私が准一さんを目の前にしたら、きっと心の鍵を自ら捨てます(爆)。ウェルカム(爆)。
や、安い女です・・・。その前に准一さんと対面なんかできないよっ!

そして最後。准一さんの「愛してる」に耐えられない様子の木下さん。
その木下さんの戸惑いようが面白くて耐えられない様子の准一さん。
ここ、可笑しかったなー。准一さんめちゃめちゃ可笑しそうだもん(笑)。
しまいにはテンパりすぎて、准一さんに「愛してるよ」と逆告白してしまった木下さん。
次の瞬間、2人が「・・・!」って感じで違いに気づいて、爆笑してるのが面白かった。
特に、准一さんが目尻に皺を寄せて爆笑してるのが、
一瞬しか映らなかったけれどすごく好きでした。
准一さんは「愛してる」と言われるより言う時のほうが
照れている(というかにやにやしている)なぁ。
お決まりの「愛してる」ベストセレクションに、お決まりの、「いる?それ!」。

最近ずーっと、オープニングでV6が走って出てくる姿が映らないなぁ。
小窓自体も映らないです。。。准一さんがロケお当番のときに
小窓に映る准一さんの反応を見るのが趣味です。(笑)
来週はなななんと、女装パラダイスが准一さん担当でした。
楽しみ!だけど、こんなに出ずっぱりで、もったいない!
出なくなったときの反動が心配^^;(貧乏性)
スポンサーサイト
 
とぅぉろとぅぉろだぁ。
先週のVVV6Vシュラン2の感想だニャー。
テーマは麻婆豆腐ニャー。(准一さんが食わず嫌いで
麻婆豆腐より麻婆春雨ですと言ってたのを思い出したニャー)
待ちに待ったマスターとぶっさん再来の日だニャー。

チーム紹介をされたとたん、准一さんを
筆頭に(といっても二人しかいない)
『イエーーーーーーイ!!』とニャー1発目。
あざーす、あざーすと二人でぺこぺこしておりました。
(カメラ寄って頂いてありがとうございますって言ってるのかなぁ?)
対する坂本くん&ハリセンボンチームは「大人の落ち着きっ!」。
えー、今回はマスターもいらっしゃるし、准一さんも
いつになくハイテンションで口数が多かったので、
准&マスターチームを中心とした雑なレポ風感想にします。
※佐藤隆太くんはおぅなぁ~の癖により「マスター」と表示させて頂きマッスル。

マスター:この日を心待ちにしておりました
いのっち:高すぎだよテンションが
准:いやいやいや、二人揃ったら速・・高いですよぉ~
准:ゥへェイェーーーーーイ(笑)
(二人でニャー2発目。この時の目尻の皺が好きです。)
准:今日あれでしょ?マードゥ・・・まーぼーどぅーふで・・・(パンッ)
といのっちからプチビンタ。あれって音響ですよねぇ?
リアルな音に聞こえるー。
井:言えてないよ
准:マーボードゥーフでしょ★

マスターは辛い麻婆豆腐が「大好きです。」。
ハリセンボンのはるかさんは苦手。
「この顔見たらわかるでしょ。」
「なるべく、刺激を与えないでほしい。(懇願)」。

1軒目は赤坂にある「湧の台所」。
井:お二人は辛いの大丈夫ですか?
准:大丈夫ですよ、
マ:大丈夫です
准:全然大丈夫ですよ
(二人で同じ手の組み方しててかわいい)
准:辛くないとねぇ、まーぼじゃないですからねぇ。
皆:おぉ~
井:大きく出ましたねぇ~
准:・・・ちょっと言い過ぎました。
この時の「・・・」の准一さんの顔がツボ!(笑)

続きを読む

 
ぐるぐる
「ピクトアップ」先週の木曜日まであったのに、
何で急になくなるんだ~。
インタビューや「SP」特集記事がかなり長くて、
読み終わる前に本屋さんが閉まっちゃったので
こないだは断念したのに・・・BAILA2月号も、急に
なくなってたしなぁ~こないだ。(それで結局読めずじまい。)
今よりもでっかい本屋が近くに出来てくれないかしら・・・。
・・・まぁでも、読みに行けるようになっただけ、よかったと思おう、うん。
昨日、Myojo4月号を読んできました。

虹の橋で踊ろう!を久しぶりに読んだ気がする・・・^^;
毎号読みたいんだけどねぇ。・・・。
テーマは「手作り」。
手作り=女の子からの・・・というのは私の勝手な固定概念だったようで(笑)、
准一さんのお話はどんどん大きな話に膨らんでってましたよぅ。
自分でも話がでっかくなっちゃったけど、と言っておりました。
相変わらずお深いお話でらっしゃって、、、つ、ついていけるけど
ついてけない^^;!うそうそ、ついていきます。(シャキーン)

『やっぱり、手には人の思いを形にする力が宿ってるんだって、すごく感動した。』
本当に、手とか、足とかって、何でも
追求していくと奥深いと思います。
准一さんは、手について、
だから頭をなでたり、抱きしめたりできるんだよなぁと言って
いましたが、私はちょうど、つい最近放浪(?)してた時に、
「あぁ~私は手があるから写真を撮ることができるんだなぁ」
と感じたのを思い出す瞬間でした。
最後に、印象に残ったお言葉をメモ。

『手作りって、どこまでも無限に広がっていく創造力なんだろね。』

続きは、同じくMyojoのインタビュー記事。
女子たちの質問にさらり、ふんわりと回答ということ
なので女子として楽しみにしておりました。

続きを読む

 
LIVE DVD「V6 LIVE TOUR 2007 Voyager-僕と僕らのあしたへ-」
V6 LIVE TOUR 2007 Voyager -僕と僕らのあしたへ-(初回限定盤)V6 LIVE TOUR 2007 Voyager -僕と僕らのあしたへ-(初回限定盤)
(2008/02/13)


一昨日、やっとLIVE DVDが届きました。(注文するのが遅かった、笑)
届いてそのまま、一昨日見たんですけど、
もう第一印象は、みんな笑ってるー!!
まだライブに行ったことがないので、びっくりすることばっかりでした。
行ってないから、買おうか一瞬迷ったけれど、一緒に歩んできた(?)
歌ばかりだったのと、何よりアルバムでずっと聴いてきた歌を映像で見たかった!
もうガコイコやVVV6で、ライブDVDの宣伝VTR見たときから
准一さんが笑ってるー!歌ってるー!手振ってるー!とは思ってた
んですけど・・・いつもの准一さんからは想像できないくらい、楽しそうでした。
(でも最近の准一さんからは想像できるかも・・・だって最近すごくよく笑ってる!)

ツボがありすぎて、4枚見終わったらほとんど忘れちゃったので(笑)、
今回はやめておきます、書くの。
だって准一さんすっごく笑ってるんだもの。
すっごく喋ってるんだもの。すんごい踊ってるんだもの。
かっこよく見えちゃったよ!(笑)あんなに踊れるんだね、知らなかった。
歌番組でもあんな風にキレのあるダンスしてほしいなぁ。
准一さんが「コンサートはファンの人たちにありがとう、
って感謝を伝える場。僕は元気ですって伝えられる場。」
のようなことをananか何かで書いてたことを思い出す時間でした。

ただ、剛くんがかっこよかったー。みんなが
剛くんがっこいいっていうの、わかる気がします。
一昨日の夜ヨガをしに行ったんですけど、ヨガのときって
リラックスしてて、その日のあったこととか思い出すんですよ。
そしたら思い浮かぶのは剛くんの笑顔ばかりでした。
多分誕生日だったからって言うのもあると思うんですけど、
こらー!准ファン失格!とか自分でつっこむしかなかったっす。笑
准一さんといろーーーーーーんな人が手をつないでたり、
タッチしていて、羨ましかった(笑)。ていうか、
そういうことしてる准一さんがすんごい素敵に見えました。
うわぁ、アイドルなんだなぁ、と。(笑)
ただ、少し残念だったのは、シュガー・ナイトメア大好きなので、
歌う准くんを楽しみにしてたんですが、いないいいないいない!
その後NO"FIN"だったから仕方ないんですよね。
歌番組でシュガー・ナイトメアを楽しそうに歌うV6が見たいです。

ツボがありすぎるので本当に何から書いていいかわからない!
ので1曲ずつのレポ風ツボはカットしますが(これから
徐々に思いつくたびに書いていけたらいいな・・・)、
すごく印象に残っているのを少し。

続きを読む

 
考えるより、行動すること。
今週のananはとても「う~む、なるほどー。」とうなずけるものでした。
准一さんの文章はいつもわかりやすい。
繊細な文章で、「ほ~」と惚れ惚れするときもあれば、
きちっと理路整然としている時とがある気がします。
ちなみに今回は後者に感じました。
でも時々、言ってる意味は何となくわかるけれど、話の
内容的に難しすぎて、私にはついていけないときがあります。
それは私の経験値の問題なのか、頭の回転の
問題なのか、年齢差の問題なのかはつゆ知らず。
でも私が今准一さんと同じ年齢だったら、絶対に同じ精神年齢では
ないだろう・・・と、何となく悲しいけど(笑)そんな気がします。

さて本題に。今回のテーマは
「プロの定義は考えるより、行動することで見えてくる」
私もつい少し前まで同じようなことを考えていたので
(ここまで深くはないけれど)改めてうんうんと思えることも
あれば、私の言葉に表せない気持ちを上手く言葉にしてくれて
(私のためではないのは重々承知です)気持ちがいいです。
私が少し前に考えていた時にもしこの連載を見ていたら、
そのときは上手く答えが出せていない時だから、
感動して即座にレジに持って行って、改めて准一
さんを人生の師匠として、すがっていたかも(笑)。

「プロ意識を持つということは前提であり、持っておくべき心構えであって」
うわー、うんうん。
「大事なのはそこから先、」
うんうん。
「どうこだわりを持って展開できるか。」
うほゎ~。うんうん。

准一さんの言ってることはすごいわかります。
私はまだきちんと働いて社会というものに出たことはないの
ですが、意識という面ではすごくそうだなぁ、と思います。
大事なのはそこから先だと思うし。
でも思うのは簡単であって、意外と心構えができても
そういうのを行動に移していくのが、准一さんの言葉で
言うと、どう展開していくのかが、難しいような気がします。
意識を持つことは前提だとわかっていても、それを持って
維持するのは社会人1,2年生には難しい気がする。
でもそれは単なる言い訳であって、社会では通じない
のだろうなぁ。仕事なんだから。商売なんだから。
わかるけど痛々しいお言葉でした(笑)。

「プロっていい言葉であり難しい言葉だと思う。」
おー!うんうん。
「説明する努力を怠って、プロという言葉を利用している感じがする。」
この言葉はずきーんときました。
「プロ」という言葉に限らず、紙一重みたいな言葉って
いっぱいある気がします。私も説明する努力を怠って、
言葉を利用している時が、ない気がしないでもないです。

「プロって自らが言うものではなく、人が見て
判断するものなんじゃないか、とも思う。自分の
中の意識として持っていればいいものなのでは。」
確かに。
あのひとはプロだなぁ~って言われたら、嬉しいなぁ~。

続きを読む

 
どこまでだって
1日遅れちゃってごめんなさい。
2月20日。
剛くん、29歳の誕生日おめでとう!
剛くんのうひゃひゃひゃひゃ!っていう
あの笑い声とくしゃっとした笑顔が好きです。
6人で女子学生と戦いに行ったとき。
「ブラのホックはずしていい?」っていう(笑)、
ああいうとこも好きです。

IZOは見に行けなかったし、詳しくは知らないんですけれど、
ワイドショーで見たお侍さん(ていう言い方は合ってるのかな?)の
格好と髪型、メイクが可愛くて、でもキマっていたのが印象的でした。
「きんかん」を言えてなかったのも★(笑)。
剛くんといえば!29歳に見えないほど若々しいですし、
何より柄物のお洋服が似合う!!羨ましいです。
正直、身長が大きくないと、着こなせなかったりキマらない人も
多いと思うのですが、剛くんはそんなこと全然感じさせないし、
むしろその小柄さを上手く生かしているというか。小柄な人が
似合うようなものを上手く着こなしている気がします。
昔は強気でやんちゃなイメージが強かったですけれど、
本当はよく考えてたり、素直だったり。強気に
見えるのはきっと照れ隠しだったりするんですよね。
全部私の主観ですけど^^;
どうぞいつもすみっこにいる岡田さんをよろしくお願いします、岡田以蔵さん(笑)。

小学生の時に、V6のなかで「誰派?誰派?」という話で、
周りはほとんどみーんな「もりた!」「ゴウ!」(よびすて)でした。
ガコイコのロケでよく「森田が好き」という学生をお見かけしますが、
剛くんはほんとうにカリスマ性やリーダーシップがあると思います。
ずーっと「岡田くん派!」と言って「えぇ~」と言われ続けていた私でしたが(笑)、
岡田さんを通してV6を好きになった今も、これからも剛くんを応援しています。
「どこまでだって僕らは行ける」!よね!
 
岡田way of life
にゃにょにゃー!
一昨日のガコイコ、みなさん見ましたか?
おぅなぁは夜ご飯食べながらだったんですけど、
顔がにやけすぎて・・・顔がほころびすぎて、
ご飯どころじゃなかったですよ!
口ゆるみっぱなしでご飯こぼれます(キタナイ!)。
あれは岡田さん特集すぎて、逆に申し訳ないっす。
でもなんとなく企画的にも筋通ってる(?)気がして安心でした。

しょっぱなから、「坂本くん・・・友達いたの?」。
「あぁ・・・尾藤イサオさん!」ってカンペですか?(笑)
「坂本君がコーディネートするんだっけ?」
「・・・ろくなことねぇ・・・ろくなことねぇよ!(笑)」。
飛ばし気味で、楽しかったです。
シルクパジャマにガウン!
准一さんファンになってもう2年くらい経つので、
それは准一さんの休日じゃないよ!と突っ込める
ところ満載でしたが、そう見えるよね、って雰囲気的に
坂本くんの気持ちもわかるところも満載でした。
だって似合うんだもーん。
でもさすがにシルクパジャマはテカリすぎて笑えたよ~。
ふかふかお布団に顔をうずめながら寝る准一さんに萌え。
寝顔なんでこんなにキレイなんだろう・・・・・。
口開けて寝てても、絶対キレイだよっ。こればっかりは
持って生まれたものだから、ずるい!!と思いました。
部長があまりにも近いので、びっくりしてました。
「ぶちょぉっ!!何してん・・・(笑)」。
その時の笑った顔が最高に無邪気で大好きでした。
坂本くんの設定「太陽に挨拶」が可笑しかった。爽やかすぎだよ!(笑)

坂本くんのつぎつぎに出てくる爽やか設定に、
准一さんもある程度演じてくれてるんでしょうか?
准一さん、お次はボーダートップスでご登場。
コーヒーいつもあんな風に(上下にスーッと動かして)淹れてるのかな!?
コーヒーをごくごく。黒酢だった(!)ので本気でむせてる准一さん。
Right-onの「新しいデニムとつきあってます」のCMを思い出しました。
演技じゃなくても、本気でむせてもかっこいい准一さん。
うらやましいです。きっと私がむせたら放送できないよー。
コーヒー(黒酢)片手に英字新聞。
かっこいー。サマになってるぅー!
テレビをつけたら少年オカダ。照れ笑い。
テレビは主電源じゃなくて、チャンネルでつけるのか・・・。
食パンを黒酢につけて、坂本くんにアーン。
坂本くんも一瞬にしてむせておりました。
一人枕投げで坂本くんにバーン!
あぁ、私だったら准一さんに何してもらおう・・・(無謀な妄想)
きっとこの時は思いつかなくて、お家帰ったら色々思いつくのだろうなぁ。
准一さんのプライベート全然知らないですけれど、
ここの朝食のシーンが私は一番しっくりきました。

全然僕のプライベートじゃないですよ!と言いながらも
こんなんでいいの?ちゃんと言った方がいいよ。
と学生さんにはやさしい、協力的な准一さんが好きです。
「がんばりまーす」がお兄ちゃんみたいでした。
あの寝起きway of lifeでの部長さんがうらやましかった・・・。
お家のシーンでは、ポケットに手を入れながら食パンを
くわえてる写真が好き。あと、窓際の写真がほとんど好きでした。
准くん、撮られ慣れてるんだなぁ!ってつくづく感じました。
雑誌の撮影風景を眺めているようで、新鮮でした。

おつぎは、Bar way of life。
「ってことは何かあるってことですね?」。
ナッツをこぼされても平然准くん。さすが!
私だったらアタワタしちゃいますよぅ。
二度目のナッツこぼしにはさすがに失笑。(笑)
氷に指をやってバーボンをかきまぜるのが好き。
グラスを右手に抱えて、おでこにあてて笑ってる
のが好きです!何であんな風に笑って
サマになるんだ、うらやましー!
そして女の人が登場。手相を「俺が見るの!?」
私も、てっきり見てもらうのかと。(笑)
見てたけど・・・わかるの?(笑)
何に興味があるんですか?と聞かれた後の、
「なにに・・・(笑)」って噴きだしてる感じの表情が好きです。
目にごみが入ってないですか?と次々
積極的な女性に困惑気味の准くん。
「入って・・ないぃ」の言い方が好き。
あとから写真でわかったんですけど、なるほどー。
うまいですね、坂本くん。
手相は手を握っているように見えるし、目は見つめ
あっているように見えるんですね。写真だけだと。
さっき言ったグラスをおでこの方に持っていって
笑っている写真と、下からとったような見つめ
あって笑っているような写真が好きでした。
坂本くんのところどころのツッコミが可笑しかった!(笑)
「・・・ヒュぅ~!」「チューしちゃえよ!」「俺そういうの好きだな!」

休日になると人を助けたくなりますよね。ということで
路地裏に在りそうな建設中のビルみたいなところへ。(あ、倉庫か。)
「あのねぇ、写真が撮りたいの?コントがしたいの?」(笑)
キャー!誰か助けてー!から、「岡田くん助けてー!」に。
「いきなり名前呼ばれたんですけど・・・(笑)」
メロドラマみたいな可笑しな展開で(笑)、
(ここまできたらあんまり驚かないけど)
私もにやにやしながら見ちゃいました。
「すんごいやさしく小突かれてますけど・・・」。
10分休憩中に、きっとアクションの構成を考えたんだろうなぁ。
SPでアクションは色々みましたが、ヒーローものみたいに
大勢の人たちと一気に戦うっていうのを見たことがなかった
ので(宗左さんもへっぴりだったし・・・)新鮮でした。
戦隊ヒーローみたいだったよ、准くん!
個人的にスーツだったので萌えでした。
学生さんたちが早すぎて撮れなかったということで、TAKE2。
坂本君がひとりでおいしいとこを持ってっちゃって、「えぇ~~!」。
写真公開。ガコイコダウンを着ている貴重な准くんが!
寒かったんだろうなぁ。寒そうでした。
アクションの写真のなかでも、1つ悪者さんたちがボケて、
振り向いた准一さんにピントがあってるのがあるんですが、
その写真がすごく好きでした。
戦ってるー!って感じで。でも余裕ありますって感じで。
あと、准一さんの顔に坂本くんの影が映ってて、
二人で笑いながら話してる写真もよかったな。

何がすごいって、学生さんたち。
もちろん単に写真はおじょうずだな、とも思いますけど。
私が准一さんの写真をとっていいって言われたら、
まず准一さんを被写体として撮れないっす。
いや、撮ってる時点でもう被写体だから
日本語としておかしいかもしんないですけど。
もう、顔のどアップとか、いっぱいへんなとこばっかり
激写しちゃいますよ!(笑)まばたきの連写とか(笑)。
もう動画並みに!カメラマンとしてのセンスゼロ(笑)。
だから必然的に、こう、構図構成とかピントあわせとか出来ないっす!
だからあの学生さんたちが色んな意味で羨ましかったよー!
でももし自分が冷静になれるのなら、撮って
みたいなーと思う表情はたくさんあります。。。
坂本くんの設定に妙に演じきってくれているような
のもあったり、ぼーっとした准くんだったり、
学生さんのために撮りやすいようにいてくれたり、
色んな准くんがまざっているような気がしました。
准くん的には困惑気味な部分が多くて苦笑いや失笑を
よくしていたけれど(笑)、それでも学生さんたちのために
真面目にやろうとしている姿勢が私の感じる准くんっぽい
なぁという印象でした。
准一さんもいっぱい喋ってたし、とっても楽しい企画でした。
ありがとう、ガコイコ&坂本くん!!
准一さんって本当にイイ意味で撮られ慣れているし、
どの角度でも美しいので、うーん、
上手く言葉では言えないけれど、こればっかりは
羨ましいなぁ!ずるいなぁ~★と思うものばかりでした。(笑)
是非今度は、准一さん自身がプロデュースする(もちろん
自発的にはやらないだろうし、誰かに頼まれて)、「岡田の休日」を
違う写真部の学生さんに撮って頂く企画をしてほしいです。

続きを読む

 
岡田くんの休日
にゃにゃにゃんと!!
今度のがこいこはまたまた准くんがお当番っ!
しかもなんと。”准くん×写真”だそう。
おーなーも結構、写真を見るのも撮るのも好きなんですけど。
好きな写真系企画と、大好きな准くんが絡むって、
どうよっ!!って感じです。嬉しいです。
しかも准くん自身も、カメラ好きですからねぇ。
どんな様子が見れるのかしら・・・☆と思ったら、
今回は准くんが被写体になる企画らしいです。
なぁんだ、と思いつつも嬉しいです。
どんな准くんが見られるのでひょうか・・・うひひ(←口ゆるみっぱなし)。

「”岡田准一”という最高の被写体を用意しました!!」。
最高の被写体って・・・ありがとう!!
「岡田くんの”素”が引き出せるように・・・」
とのことなので期待しております。
准くんは撮られる、被写体となるので、
確実に”素”は難しいと思いますが・・・
坂本君が様々な仕掛け(なんだろう?)を
してくれるそうなので、楽しみにしています。
VVV6といい、最近の准くんったら出ずっぱり。
准くんファンの心理をわかってくださっているのでしょうか?(笑)
それともやっぱり均等にでなくちゃいけないのかなー?
考えたことなかったけど、よくお笑い芸人さんの
ギャラは「折半ですよ!」っていいますけど、
V6のお仕事はどうなんやろうなぁ??(・・)

写真といえば、こないだの「絵上手い系学生」の企画、
個人的に楽しめたんですけど、世間的には微妙だったんですかねぇ。
それとも応募は結構くるけど、番組側に見合った
作品がない・・・とか、いろいろ大人の事情ですかな。。
企画的には久しぶりに興味のあるものだったので残念です。

ていうか、「今度の」って言いましたけど、もう
今日じゃないですか!あぁ、一週間は早いなぁ。
基本的にわたし、曜日感覚がないですからね。えへ。


拍手いつもありがとうございます!
「陰日向に咲く」大ヒット!ということで、
カウンターを陰日向仕様に模様替え★
それに加えてついでに壁紙やらスクロールバーやら拍手
ボタンやら、色々陰日向カラーにしてみました★(暇人)
公開から1ヶ月弱経ったので今さら?って感じですが・・・
大ヒット記念!ということで☆このバレンタイン過ぎてから
春までの間、Cafeふついちの模様替え案に頭を
抱えていたところだったので、よかったですー☆
ちょっと面倒くさかったですが(笑)こういうのやり出したら
止まらないんですよー、わたし。不得意なものはまっったく
手をつけないんですけどね。好きなものはどっぷりです。
ふついちに来てくださるお客様をちょっとでも心地よく
甘~い(?)気分にさせることができるのならばと、
VoyagerのMDを大音量でBGMにかけて、
模様替えくらいお手のもんさっ!(ピース)
そしてこの勢いにのってCafe開設当初からずーっと
変えてなかったカウンター下の、クマちゃん型カフェ
アイコン(一応Lynaの脳内ふついちイメージ。)を
陰日向バージョンに変えてみました。っていうか、
ただの黄色い傘ですが。
「え?クマちゃん型カフェってなに?」ってな感じで
だぁーれもカウンターのデザインとかカウンター下の
アイコンとか気に留めていないかもしれないけれど・・・
いいんだもんっ。自己満足だー!(おい)
それでは暫し陰日向バージョンふついちでおくつろぎくださいな。
時々さぼっちゃってたけど(!)キリ番踏んだらまた教えてね!
15555ふみふみした方、おめでとう!

続きを読む

 
こっち向いて
今日はそれぞれ番組のレポ含み感想は簡潔に。
もっと書きたいんだけど!2番組書くので。
今日書かないと、タイミング逃がしちゃいそうなので。
そして今日は眠いので・・・。(笑)

がこいこ愛してるゲーム。
何か、准くんが、こないだより積極的だったんですけど!
・・・と思うのは私だけ?
青木アナのことを「裕子・・・・・・・裕子、」って!
すごいタメかた!
准くんは最後のほう口元笑っちゃってましたけど、
それでも青木アナはやられちゃってましたー。
いやぁ~、准くん積極的だったなぁ。
あの、個人的に、「こっち向いて?」がやばかったです。
テロップには「こっち向いて」でしたけど
私的には、「こっち向いて?」でした。。(にやけてます)
リピしまくっちゃいました。
ほんとに好きでした、あれ。
「こっち向いて」って!
言われてみたいぃぃぃぃぃぃいいいぃ。
アナウンサーになったら准くんとこんなことができるのか。
と不純なことを考えてしまいましたよ、わたしったら。
准くんッたらこのゲームで本気出したらみんな
イチコロなのに、出さないのが准くんだもんなぁ、
とか思ってたけど(今回は本気出してた!って
わけじゃないけど)今回はどんどん倒して(笑)
っちゃうんだもんなぁ。
でも准くん、出水アナと休戦しようと思ったら、
いきなり青木アナに「お兄ちゃん★」と言われて
むほっ!(?)ってなってましたよぅ~!
准くんの、あの、言いたいことはわかる(笑)
准くんってああやって板ばさみになること多いですよね。(笑)
あの、ぶほっ!って笑うのも好きだけど、ぶほっ!って
笑う直前の、お兄ちゃんって言われた瞬間のちょっと
驚き隠せてない感じの顔が好きで、何回も見ちゃいました。
『妹欲しかったんだよなぁ~』
久しぶりのロケだからか(?)愛してる
ゲームでは准くんはよく喋りますねぇ~。 
こんなに喋る准くんに慣れてしまって、期待しちゃって、
逆にこれ以外のロケが、いつも通りに戻ったら物足り
なくなっちゃうよぅ~。


ずっと前にも、准くんの取材文やanan連載を読んでいると、
充実してるんだなぁ、って伝わってくるって言いましたけど、
最近の准くんってほんとにテレビですっごく笑ってる。
年齢を重ねると笑えるツボや的とかも変わってくるし、
そのせいもあると思うけれど、陰日向の宣伝時ぐらいから
ずーっと笑ってるよね、准くん。
キャッツの時はキャッツメンたちとだし、楽しい
のかなって思ってた「ズームイン!」も、陰日向の
キャストの方たちとも、すごく楽しそうだった。
あおいちゃんと絡んでる時も、もうおっさんみたいに(笑)、
「あらぁ~」って言うし、いい意味で年を感じる(笑)。
何かどんどんどんどん丸くなってるのかな。
ここでは書きたい!と思いながらついつい
タイミングを逃がして書いていなかったけれど、
(いつか書きたいといまだに思っている)
念願のおしゃれイズムでもすごくテンション高かったし、
NEWS ZEROでもあんなに楽しそうに喋るとは思ってなかった。
もう、ほんとに仕事もプライベートも(ある程度)充実
してるんだなぁ、お芝居がすごく楽しいんだなぁ、
って感じます、本当に。
昔の准くんを詳しくは知らないけれど、
昔よりすっごく目つきが優しいんだもん。
昔から何となく閉ざしてる感じはあったけれど、
それは私の憶測だと子供ながらに思ってたし、
子供の頃は目つきもクールな感じもかっこいいと思えるし。
でも准くんがよくする過去の頃の話を聞くと、
根拠はないけれど・・・納得できるんだよね、
昔より丸くなったとか、昔は自分を傷つけてる
ようだったと言われるっていう文を読むと。
昔をよく知らないけれど、何となく、わかる気がする、んだ。

愛してるゲームなんかでは、すっごい身体を
前に傾けて毎回笑うから、不思議なくらい。
ほんとに准くん?みたいな。(笑)
あぁ、一昨年の秋だったか忘れたけれど、
准くんが剛くんと社交ダンスに挑戦しに行った時に、
あの先生がだめだぁ~(笑)って可笑しくて笑ってた准くん。
おもいっきし、目尻に皺を寄せて口をおっきく
笑ってて、カメラに一瞬しかうつらないんだけど。
永久保存版だぁっ!って思って、今でも覚えてるのに。
今ではそれが何度も見られる。
とっても嬉しいけれど、贅沢なような。。。
あぁ、准くんからこの笑顔が絶えない幸せが、
准くんに注がれますように、と思います。
でも准くんは、「幸せになりたい」っていうひとじゃなくて、
「充実していたい」っていうひとかなぁ、とも思います。


VVV6。

続きを読む

 
アレに注目
明日は新聞がおやすみみたいで、
火曜日のテレビ欄も一緒に入っていました。
まず「がこいこ」チェック。
それからふと何気なくズームイン欄を見てみたら、
『岡田准一アレに注目』。
なんじゃそりゃっ!?
そういえば火曜日といえば月曜日にある
「陰日向に咲く」大ヒット記念舞台挨拶の翌日かぁ。
今んとこそれしか考えられないんだけど、
ズームインさん側もズームインさん側で、
舞台挨拶まだ始まってもないし終わってもない
から、書きようがないんだろうなぁ、きっと。(笑)
岡田准一がズームインのカメラに注目ってことかな。
岡田准一の「ズームイン!」に注目。ってことかな?
それとも准くんが最近何か注目し始めたアイテムでも人物でもあるのだろうか。
たった一行でここまで考えてしまう私はズバリ暇人妄想オタクです。

陰日向の舞台挨拶は確か、上映後に(15:00-)1回、
上映前に(18:00-)1回、あると思うので、この日の
夕方(っていうかもう今日の夕方か。)や夜の
ニュースもチェックしたほうがいいやもです★
(ちなみに上記の時間はうろ覚え)
でもこないだ、初日舞台挨拶の様子を月曜日
のNEWS ZEROでは放送してませんでした。
(その日は「Culture」っていうコーナー自体なかった気がします)

***拍手について***
ところで、頂いた拍手コメントにお礼コメントを返せるようなんですが、
どうやって返すのかわからなくて(笑)、遅くなってしまいました。
拍手画面からお礼返せばいいのかなぁ?でもそれって
私が拍手ボタン押さなくちゃいけないよねぇ?そしたら
拍手数自分で増やしちゃうよ?ていうかそれはそうと、
コメントくれた方がそのお礼を見るには、再び拍手ボタン
押さなきゃお礼見れないよね?とか悶々と考えてたん
ですが、お礼は私の管理画面から返せるようで、拍手ボタンは
1回押したらあと何度押しても換算されないみたいで。(笑)
だから拍手ボタン押した際にコメントくださった方は、
拍手押した記事の拍手ボタンをもう1度押せば、
私からの返事が見れるようです。
お騒がせ(?)してすみません。
私だけかなぁ?こんな風に悩んでたの。(笑)
あと、拍手コメントは公開か非公開か選べるようです。
非公開の場合はお名前非公開でお返事させて頂きますね。
拍手いつもありがとうございます!
 
逃げずに、かげひなたに咲く。
映画「陰日向に咲く」、見てきました。
正直、「う~ん。」という感じで、
自分の感想をもてず、もう真面目に堅苦しく考えず、
覚えている思ったことだけ素直に書いてみようと思ったら、
結局いつもどおり長くなってしまいました。

ここまで感想を書いたら、何か観賞直後よりは
好きになった?気もするけれど・・・。(笑)
面白くないとかつまらないとかじゃないんです。
准くんの演技はとても繊細でよかったと思うし、
他の共演者の方で好きなお芝居もたくさんありました。
ただ、、・・・・・という感じでいろいろ書いてみました。
でも、ここまで率直に書けて逆によかったなぁとも思います。
ネタバレありです。続きからどうぞ。

続きを読む

 
祝★「陰日向に咲く」大ヒット!
おつかれさまです。
(なにが?)

なーんかねー・・・。
個人的に、SP全話をHDDから
ディスクに落とさないと、落ち着けなくて。
えぇ、まだやってないんですよ。

あ、ところで・・・
祝!陰日向に咲く大ヒット!により舞台挨拶決定★
もちろん行けないですけどね・・・^^;
しかも、その「大ヒット」にまだ
貢献してないからちょっと悔しい^^;ちくそ~
金曜ロードショー普通に見てたら、
陰日向の映像に提供バックで、
週末ランキング1位(何調べ?)と出ていました。
(この文字と映像。これだけでもう嬉し
くて、録ればよかった~と思った私。)

つづきは愚痴とか・・・つまらん世間(?)話です。

続きを読む

 
岡田先輩
今日のがこいこは(ロケに)准くんが出るとのことで、楽しみにしてました。
新聞欄に「岡田マジ告白」とあるので何のことかと思えば
(そわそわどきどき考えてた、笑)なんと愛してるゲーム。
これってゲーム的に盛り上がったのだろうか・・・
ちょっと頑張って盛り上げてないか・・・?と
余計な心配をしながらも、准くんファンには
たまらん(はぁと)映像がたっぷりでした。
全体的に准くんプッシュで逆になんか
申し訳なかった(何故)(笑)けれど、
やっぱりなんだか嬉しかったです。

健くんと坂本くんと准くんVSグラドル3の対決でした。
グラドル3の登場の仕方が可笑しかった。
さっきも言ったけれどこれ企画的に大丈夫なんだろうか・・・と心配を
しながらも青田さんが個人的に好きなのでちょっと楽しかった(笑)。
坂本君が磯山さんの先輩攻撃にやられていました。
健くんは熊田さんにやられていましたが
原因はどうやら岡田が笑いすぎ。なんだそう。
准くん身体を前に思いっきし傾けて笑っていました。
准くんは人が(ゲームを)やってる最中に
笑う頻度が多いのだそうです。
カメラや音声ではとられていなかったけれど、
まぁ、准くんっぽい、よねぇ。(笑)
当の准くんはというと、守備はしっかりできておりました。
もう、「愛してる」を受ける顔が真顔なんだもの。
准くんってシャイだからこの手のものに弱いと思うんだけれど、
バラエティで、こういう風に受けるとなると、
構える余裕もあるし、きっとそういう風に
割り切るから平気なんだろうな。
青田さんに「愛してる」と言われ続ける准くん。
「見ものね」といわれておりました。

オーナーLyna個人的に、
前半(のどこだったか忘れたけれど)は
健ちゃんの「愛してる」にときめきでした。(笑)
准くんもどきどきだけど、何か准くんには
ある意味慣れてるので(笑)(真面目な顔とか、
愛してるとかは。ってゆってもどきどきですけどね、笑)
いつもにこにこな健ちゃんの真面目な顔にはどきどきでした。
そういえば准くんの一発目の「愛してる」には
スタジオが「フーッ♪」とか「キャー♪」的な
歓声でしたが(もちろんわたしも!)
坂本くんには笑いが起きてたような・・・(笑)
「岡田照れさしてぇよな?」の問いに、
「照れさしてぇ!」。

V6チームが全然だめだめなので、作戦会議。。
准くんは始まる前、「絶対大丈夫!」と言っていたらしく、
攻めの意味でも守りの意味でも、頼みの綱となっていました。
コンニチのためにドラマや映画やってきたんだろ、と言われる准くん。
BGMにway of lifeが。(!)
「今日のためではないと思うんですけど・・・」。
横顔アップに映る感じが、なんか准くんっぽい。

自分でぶっさん風(?)に「いきますよー!!」
と幾度もテンションあげてました。
(頑張ってアゲてるんだろうなぁ、笑)
盛り上げようとしてるって言うよりは、
自分に言い聞かせてる、みたいな(笑)。
なのに「愛してる」の言い方にも表情にも全然変化が
見られなかったような気が。するんですけど。(笑)
(むしろ疲れ切ってるような)
最初は健ちゃんとか言ってましたが、准くんが
真剣な顔でじーっと見つめてから「愛してる」と
言ったのには心臓バキュンでした。悩殺でしたよ。
でも・・・あれって・・・・・・ブラウン管を通してだから
私こんなこと余裕で言っちゃってますけど、あれって・・・
面と向かわれたらそれだけで、絶対絶対
「愛してる」言われる前に悩殺ですよね(爆)。
あたし、見つめられるだけで、無理っす。(爆)
目そらしちゃいますよ!

青田さんに「岡田くんはかっこいいけど、男としてはまだ薄っぺらい」
と言われていました。
准くんはちょっと苦笑い。
青田さんの言った『男』って、「男らしさ」の男っていう意味か、
「恋愛する異性」の男っていう意味か単純に気になりました。
席替えしたあと、准くんは磯山さんに
「先輩」攻撃で照れて(?)笑っちゃってました。
あれってほんとに照れてたのかな、雰囲気でかな?(笑)
ついには「え?」と言い続けて「先輩」の響きを
噛みしめているようでした(笑)
(うんうん、ってうなずいて口の動きが満足そうだったよ!笑)
あの満足そうに聴いてるのが可笑しくてしょうがなかった、笑!
きっとバラエティのウケのために言ってることとか
雰囲気でやってる部分はあるだろうなぁって思うけど、
途中から本気に見えてきたよ。(笑)
准くんのあの笑う直前の我慢してるときの
心境が、何考えてるのか、単純に気になる。
我慢したらああいう顔になるのかな。(笑)
その後「岡田先輩」「准一先輩」「岡田くん」と
攻められていました。
「『先輩』っていい言葉だなぁ~」。

最後にとうとう准くんが青田さんを「のりたん」で悩殺(?)。
やったー!と准くんガッツポーズ。
青田さんが「のりたん」と呼ばれていたというのは、
マネージャー情報らしい。
はて、准くんが青田さんのマネージャーに訊いたのかな。
カメラに走って行って、ちょっとなぜか上を向いて
「やりやした!」。
やりやしたって・・・!
主導権は嫁です。みたいでした。
ハイテンションな准くんは面白い。
准くんの「だから、・・・愛してます」が好きでした(爆)。
そして最後に本日の愛してるベストセレクション。
坂本くんに「いる!?それ!」。(笑)

准くん!熊田さんのイスとか肩に腕かけて
もっと近づいて見つめて「東京タワー」みたいに
髪の毛触って悩殺しちゃえ!とか考えて終始見てました(笑)
准くんが本気出したらすごいですよね、きっと。(笑)
・・・・まぁ、とにもかくにも、
准くんが全体的にめちゃめちゃ笑ってて、楽しかったです。
特に1回だけ、ほんと、嘘みたいに
すんごい口をおっきく開けて大爆笑してて。
准くんが笑っているとこっちまで幸せになります。
永久保存版だぁ。

続きを読む

 
Sweet theirs lines
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SweetGuests
Sweet Stories
SweetComments &ThanksbyLyna
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Profile

Lyna

Owner:Lyna

MySweetHeart:
岡田准一さん。
ぜんぶ、ぜんぶ、大好き。
あたしのハートが
盗まれたんだよぅっ。
もう何もかもが好きすぎて、
悔しいぐらい好きすぎて、
このひとから離れられません。
准一さんが大切にするものを、
わたしも大切にできたらいいな。
わたしが大切だと思うものを
准一さんも大切にしていることを
知ったときは、とってもうれしいよ。
動力。オアシス。充電。教訓。憧れ。

Cafe ふついちに
いらっしゃいまし。
負ける気がしねぇ。
東京には染まらねぇ。
ポスカム噛んだら鶴を折れぇ。
私もリュック大好きです。
そんな(?)気弱なおぅなぁ~に気軽に
声かけてやってください。
コメント・メール・リンク喜びます。
かまって頂けると喜びます。
お待ちしております。



ふついち2nd.Cafe
”Rena”のRealなココロ&闘い話。こちらのみに居座っているときもあります。どうぞお気軽にご来店くださいまし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。