2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Episode Ⅱ-1 音声解説
2話を見た直後にまとめたので、わかりにくいかも。
わたしはテレビがあるところに、パソコンを
その都度持っていって聞いているので、
(テレビとパソコンの距離があって)
とっても聴き取りにくいです。。。(泣)
DVD化の際にコメンタリー全収録なんて無理ありますよね。

私も前回「これ、カットかかってないか?」って思っていて、
そういう苦情がいっぱい来たらしく(笑)、
改善されてて嬉しかったです!
でも次はどこから解説が始まってるのか
わかりにくいなーと思っていたら、
3話の音声解説では(そういう苦情がきたのか?)、
「はじまりまーす」という声が入ってて、わかりやすかった!
あ、あば?ABBA??
「フォトグラフィックメモリー」、
私も最近言えるようになりました(笑)

提供バック、いいよなぁー。放送時間短いしね。
ミュンヘン観ようと思って観てないままだぁ。
今度観なくっちゃね。

駐車場のシーン。
松尾さんのシーンに2時間(!)。
この間堤さんは車のなかで2時間待ち。
どんな風に待ってるんだろう・・・。笑
ここでのアクションは、准くんが
「ナイフに蹴りが入っていないからもう1回」
と言って、できあがったシーンらしい!
音声解説での言い回しをきくと准くんは改めて
本当にクリエイティブだなあと思う。
VVV6や音楽番組とはいろんな意味で別人で、魅力的。
ただ、「すごーい、かっこいい!」と思ってしまった。

病院の検査のシーンは当初なかった。
つくってくれてありがとう!貴重です。
井上は注射が嫌いな設定。

検査結果を説明するシーン。
本広監督は後ろの窓が大きく抜けてないと
長い台詞がもたないといってああいう風になったらしい。
そのとおりだと思う!!私はあの窓が抜けて、
緑が見えるところがすごく印象的でした。
NGFなんちゃらかんちゃらという井上の症状は
つくりものではなく、実在するもので、
金城さんがだいぶ前に「特命リサーチ」という番組で
知り得た知識をやっと使う時が来た作品。よかったね!
山本はマザコンの設定。
印象的だった井上のバックにある画は
やっぱり井上の症状の象徴?
「無駄に渋い」と言われてなぜか私までにやけてしまう。笑
「生まれてきて損したことあんのかなぁ」って!(苦笑)
でもそれくらい・・・ってことですよね!

内輪のエキストラ=ウチトラは、ジャズ用語。
受付で腰を支えて立っているのは
ウチトラのスケジュールスタッフさん。
子供があの頃の井上と同じ年代というのは
初見で伝わった。わかりやすかったです。

准くんは「野間口さんはいい、芝居がしやすい」。
田中は最初ない役だったらしい。コメディポイントらしい。
そう聞くとやっぱりなおさら田中は怪しくないのだろうか?
でも警察内部を嗅ぎ回っているらしい(HPの人物紹介より)

石田が娘と会っていないのは、私も忙しくて
会ってないんだと思ってた!!「そんな風に
思う人いるのかなー普通、別居中と思うでしょ。」
って・・・ここにいますよー!!(焦)
山本の髪型ははじめは「9・1」と突っ込まれるはずだった。
たしかに「8・2」のほうが微妙でいい気がします。

「近い近いっ」
やっぱ近いよね(笑)。美男美女。←うれしい。
ネットでは恋愛関係という噂・・・そうはいかんのかい!
課長がうつると、笑うところじゃなくても
笑っちゃう気持ちわかるなぁー。(笑)
いいですよねこの課長と(井上&笹本と)のカットバック。
コメンタリー聴きながら一緒に笑っちゃいました。

ここだけの話、恥ずかしながら私もこないだまで
キンジョウって読んでました・・・。
もう染み付いちゃってなおりません。。
別空間=何を話されていても、聞いてないことになる
っていうのが、改めて厳しいというか、
(前日の水分補給についてとか要人対象は秘密とか、)
徹底されているんだなと思わされます。
SPは車が止まるまえにドアを開いて、片足を出す。
これを准くんはサラッとやってのけます。すごい!
車止まる前にドアをあけることすら私はできないよー。

リハーサルのとき手術室前の自動ドアを
足で開くのを知らなくて准くんはびっくりしていた。
かわいー。
わたし、2話初見時に、「准くん足でドアを開けるの
かなり見てるなー!」と思ってたんですよ!
でもきっと役作り(芝居)なのかしら・・。と
思い直したんだけど、それは気のせいじゃなくて、
やっぱり芝居中も気になったのかな(笑)

テロリストたちが病院に向かうシーン。
偶然とは思わなかったけど、電車が通るカットを
撮るために何回も待ったらしい。

笹本アクションシーン。
別に私がやってるんじゃないのに、
「かっこいい笹本」と言われてなんだか嬉しかった。
いい台詞だーって私も思いますよー。
妄想シーン。
最後にピストルつきつけているのは准くん。
妄想シーンのテロリスト役はどうやら1、2と准くんが
やっているので来週からも要チェックです。
准くん本人かどうかはよくわからないと言われているし、
私もいわれないと気づかないけど、言われてみると
准くんの演技、仕草だなぁと思います。
違和感がないというか、初めて見る人の演技ではないような。
確かに2話はかなりわかりづらいですね。
個人的に、”井上の妄想シーンを井上がやってる”
っていうのがすごく好きです、演出的に。

准くんと真木さんのアクションがかっこいい
というのがめちゃめちゃ嬉しいです。

金城さんの解説を聞いているとこの方はすごく
調べつくしてつくりあげているんだなぁと思います。
言われないとわからない設定もありますが、
あぁここはリンクさせてるんだなあ、とか
わかりやすいところもいっぱいあります。
設定の説明をうまくホンにのせてますよね。
今回はいろんな人が出てきて金城さん以外
誰がどの声かわからなかったんですが
(松尾さん来た時と帰る時しかきこえなかったし(笑)、
神尾さんいつからいたんですか?)楽しかったです。

わたしも前回のカットバージョンには
不満を抱いてたので助かりました。
今回もスムーズではなかったけど(笑)、
ところどころマズイところは「ザー」を
いれてるのが笑えた! 誰だったかが、
「文句」っていったときに必死に何度も何度も
「ご意見ね、ご意見。」っていう訂正がかなり可笑しかった。
准くんが音声解説に登場するのは、
忙しいから&ジャニーズだからやっぱり無理なのかな。
花よりもなほみたいにDVD化の際には期待しています。
 
Secret
(非公開コメント受付中)

Sweet theirs lines
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SweetGuests
Sweet Stories
SweetComments &ThanksbyLyna
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Profile

Lyna

Owner:Lyna

MySweetHeart:
岡田准一さん。
ぜんぶ、ぜんぶ、大好き。
あたしのハートが
盗まれたんだよぅっ。
もう何もかもが好きすぎて、
悔しいぐらい好きすぎて、
このひとから離れられません。
准一さんが大切にするものを、
わたしも大切にできたらいいな。
わたしが大切だと思うものを
准一さんも大切にしていることを
知ったときは、とってもうれしいよ。
動力。オアシス。充電。教訓。憧れ。

Cafe ふついちに
いらっしゃいまし。
負ける気がしねぇ。
東京には染まらねぇ。
ポスカム噛んだら鶴を折れぇ。
私もリュック大好きです。
そんな(?)気弱なおぅなぁ~に気軽に
声かけてやってください。
コメント・メール・リンク喜びます。
かまって頂けると喜びます。
お待ちしております。



ふついち2nd.Cafe
”Rena”のRealなココロ&闘い話。こちらのみに居座っているときもあります。どうぞお気軽にご来店くださいまし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。