2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ぐるぐる
「ピクトアップ」先週の木曜日まであったのに、
何で急になくなるんだ~。
インタビューや「SP」特集記事がかなり長くて、
読み終わる前に本屋さんが閉まっちゃったので
こないだは断念したのに・・・BAILA2月号も、急に
なくなってたしなぁ~こないだ。(それで結局読めずじまい。)
今よりもでっかい本屋が近くに出来てくれないかしら・・・。
・・・まぁでも、読みに行けるようになっただけ、よかったと思おう、うん。
昨日、Myojo4月号を読んできました。

虹の橋で踊ろう!を久しぶりに読んだ気がする・・・^^;
毎号読みたいんだけどねぇ。・・・。
テーマは「手作り」。
手作り=女の子からの・・・というのは私の勝手な固定概念だったようで(笑)、
准一さんのお話はどんどん大きな話に膨らんでってましたよぅ。
自分でも話がでっかくなっちゃったけど、と言っておりました。
相変わらずお深いお話でらっしゃって、、、つ、ついていけるけど
ついてけない^^;!うそうそ、ついていきます。(シャキーン)

『やっぱり、手には人の思いを形にする力が宿ってるんだって、すごく感動した。』
本当に、手とか、足とかって、何でも
追求していくと奥深いと思います。
准一さんは、手について、
だから頭をなでたり、抱きしめたりできるんだよなぁと言って
いましたが、私はちょうど、つい最近放浪(?)してた時に、
「あぁ~私は手があるから写真を撮ることができるんだなぁ」
と感じたのを思い出す瞬間でした。
最後に、印象に残ったお言葉をメモ。

『手作りって、どこまでも無限に広がっていく創造力なんだろね。』

続きは、同じくMyojoのインタビュー記事。
女子たちの質問にさらり、ふんわりと回答ということ
なので女子として楽しみにしておりました。
准一さんはいつにもなく丁寧に、真摯に答えているのが印象的でした。
インタビュー内容もなかなか興味深いものばかり。
特に印象に残ったのは、ぐるぐる悩んでいる
女の子からの質問への答え。

『こうやって苦しんでいることが、痛みを感じることが、
ちゃんと力になってるんで、心配しなくて大丈夫。』

そう、そうなんだよなぁ。わたしこれ、1年前ぐらいに
言われてたらどうだっただろう。思い出すだけでも・・・。

『このぐるぐる・・・は、これから先の力になるから、絶対なるから。』

活字を読んだだけだけれど、この言い方が、すごく力強く聞こえて。
『絶対』っていうのがすごいなぁと思った。どきっとした。
もし私が同じこと聞かれていても同じ風に答えていた気がする。
でもやっぱり自分でそういう確信を持っているのと、
人(准一さん)から言われるのとじゃ、違うんだよなぁ。
准一さんが10代の頃いろいろ苦しんで、それで今の彼がある
っていうのは数々のインタビューから感じていたことだけれど、
それは彼が自分のことを語る記事ばかりだった。
こういう風に彼が誰かに向かって言うという形で彼の背景を
感じるというのは新鮮で・・・うーん、上手く言えないけれど、どきっとしました。
准一さんからはあんまり「絶対」とか、決め付けたような表現を
聞かない気がする。だから「絶対」と言われると、確信を
持てるような過去を持っているんだと、改めて感じさせられます。
すごく、いいと思う。
こないだまでこういう悩んでる側だと思っていた岡田くんも、
もう教える側の27かぁ。としみじみ思うガキンチョLynaなのでした。

そうだよね、絶対、苦労は自分の力になるんだもんね。
あと、「なんとかなるや」という考え方も1つ覚えておいた方がいいね。
だそうです。そりゃそうだ。とわかっていながらも
ついつい忘れがちな「なんとかなる」。
常にそういう考え方ができるといいな。


特別かわいいわけでもないのに、何か色気のある女の子の話。
終始、「いるねぇ、なんかいるねぇ、いるいる」の連続
だった准一氏(笑)。しみじみ思っていたようなので、
「Lyna的・是非、映像で見たい岡田氏インタビュー」の1つでした。(笑)
あ~でもさっきの、「ぐるぐる・・・」のお話も映像で聞きたいです。

そしてお次はB型のお話。
うへぇ~!嫌がられるんだ!とびっくりしました。
いやでも、私もB型の友達からはよく、「言ったら絶対
嫌がられるし言いたくない~」と言われました(笑)。
でもあの天下の(?)岡田くんに、「無理無理無理ー!」
という人が、女子が、いるんだ!?正直、信じられナーイ・・・。
私だったら、「歓迎歓迎歓迎ー!」ですけどね(笑)。
B型蠍(座)と言った日には「変態」呼ばわりなんだそうですけど・・・(笑)
え?私全然知らないんですけど、さそり座って変態と言われる分類なんですか?

・・・いやぁ~でもねぇ~B型ねぇ~・・・。
私B型じゃないですけど、たしかに、准くんが
「B型で良い思いをしたことがない」と言うのに、
失礼ながら、否定できないというか。(笑)
「B型?」って聞かれたときはショックだったというか・・・(こら)。
キャッツがうたばんに出たときに、
「准一君にメールを送っても返って来ない」という塚本くん。
あのとき、「でもなんか、わかるじゃないですか・・・(笑)」という
塚本くんの気持ちがめちゃめちゃわかった(笑)。
岡田くん、B型だなぁ・・・^^;それとも
岡田くんの性格?って思うこともしばしば。(笑)
私、きらいじゃないんですよ。悪い人だとも思わないです。(えらそう)
今まで出会ったB型の人には2種類いた気がします。
昔々は自己中で短気でマイペースな人としか出会わなかったので、
「キライ」に近い「苦手」でしたけれど・・・
ここ数年は素敵なB型さんばかりと出会ってます。
ていうか、私自身、いいな!と思った人はB型のひとが多いです。
でもちょっと、実際はペースについていけない人が、多い、か、な・・?(笑)
でも私ねぇ、B型の人って羨ましいなぁ~と思います。なってみたいと思います。
今B型じゃないからこそB型のこんなところがいやだなぁ~
とは思うことはありますが、なってしまったらこっちのもん
じゃないですか。(笑)それにいやだと思う所があるのは
B型に限らず、他の血液型の人にも思うこと。
何でB型になってみたいかというと、私が惹かれる人にB型が多いからです。
それから、自由気ままで、自分のことしかあんまり考えてなくて
楽そうだからです。と書いたらかなり語弊がありますが。
人に思いやりがないってこととは違うんです。
考えてることはしっかり考えてるけれど、考えて
ないことは全然考えてなくて、いいなぁ、と思う。
私には持っていない部分をいっぱい持っていて、私からみて、
いい意味で「楽」そうなんです。決して嫌味とかじゃないです。
私がB型の准くんを好きなのが何よりの証拠です!
だから、B型同士の人ってすごく楽しそう。
それ以外の血液型の人は入りにくいんだけど、B型の人は
それでもよくて(笑)、楽しそう!って感じで羨ましいです。
何で准くんB型なんだ!私もB型がよかった!って何度思ったことか(笑)。

全体的に気分がわるくなるような、キレイじゃない言葉ばかりで
すみません。決してけなしてるんじゃないので、誤解なさらないで下さい。
B型にはめちゃめちゃ自己中でついていけない人もいると思う
のですが、A型じゃないの?(Bの素質はあるけど)っていうくらい
繊細な方もいっぱいいる気がします。特にB型の准一さんファン
には多いのでは?だから准一さん&全国のB型准一さんファン
のかた!自信を持って!(かなり余計なお世話)笑
あ、でも准一さんはもうそれを受け入れて頑張ってるのかな。うん。

おぅなぁ~は、占いや血液型など、そういう類のものは、
固執しないけど気にはなる、といった感じです。
ある程度参考にして付き合っていく、という感じかなぁ。
ほんと、世の中にはA型っぽいB、A型っぽいO、O型っぽいA、
B型っぽいOなど様々ですから、あんまり血液型で決め付けて
人付き合いはしたくないと改めて思う記事でありました。
その分ブログは、文章で嫌というほど性格が出る気がします。
私もかなり性格が出ていると思うので、恥ずかしいです。
だから血液型や肩書きなどで人を選ばない、選べない、いい例のような気がします。
逆に言うと、ブログは文章でストレートに想いを伝えて、その人の
性格や人柄がわかるので、「この人は▲型だからわかりにくい」
とかってことがないから、血液型が気にならない気がします。
私はというと、文章に惹かれて読ませていただいているブログが
いくつかあるのですが、たまたま、またまたB型のひとが多いです。
私ってB型の人の、少なくとも書く文章が、
好きみたいです・・・。わかりやすいやつ^^;
 
Secret
(非公開コメント受付中)

Sweet theirs lines
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SweetGuests
Sweet Stories
SweetComments &ThanksbyLyna
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Profile

Lyna

Owner:Lyna

MySweetHeart:
岡田准一さん。
ぜんぶ、ぜんぶ、大好き。
あたしのハートが
盗まれたんだよぅっ。
もう何もかもが好きすぎて、
悔しいぐらい好きすぎて、
このひとから離れられません。
准一さんが大切にするものを、
わたしも大切にできたらいいな。
わたしが大切だと思うものを
准一さんも大切にしていることを
知ったときは、とってもうれしいよ。
動力。オアシス。充電。教訓。憧れ。

Cafe ふついちに
いらっしゃいまし。
負ける気がしねぇ。
東京には染まらねぇ。
ポスカム噛んだら鶴を折れぇ。
私もリュック大好きです。
そんな(?)気弱なおぅなぁ~に気軽に
声かけてやってください。
コメント・メール・リンク喜びます。
かまって頂けると喜びます。
お待ちしております。



ふついち2nd.Cafe
”Rena”のRealなココロ&闘い話。こちらのみに居座っているときもあります。どうぞお気軽にご来店くださいまし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。