2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
サグラダ・ファミリア
准一さんのスペイン旅行(&取材)。
わたし、建築物に興味はあるけれど、建築のことは
恥ずかしながら一切わからないし、ガウディのことも
それにまつわる歴史のことも、何も知りません。
ただ、小さい頃から、サグラダファミリアと
アンコールワットは行ってみたいと思っていました。
なんの理由もなく、ただ漠然と。
多分サグラダファミリアは「ママレード・ボーイ」
という漫画で名前を知ったのが初めてで、何だろう?
ってずーっと気になってて、テレビで見つけたときに
「これがあの桜田・・・サグ・・ラダ、ファミリアかぁ!」
って感動した覚えがあります。
アンコールワットは、カンボジアに薄くですが関心が
あったので気になってて・・・どちらも後からあの独特な
面白いお城のような形を見て行きたくなったのだと思います。
直感で実際に行く前に、最近はテレビなどでよく
見るから、すごいものだというのはわかってきたけど。
当時今よりもド素人の幼い私でも行ってみたいと
思ったのは、こんなにすごいのなら当たり前かもなぁ、
と思いました。准一さんのラジオの様子からして。
私がすごいんじゃなくて、サグラダファミリアは
どんな素人でも惹かれるのだろうな。魅了するんだろうな。

正直言って何の話しているのか、深すぎて&展開が
早すぎて(私がアホなだけ)、わからないことが
多かったけれど、とにかく准一さんが感銘を受けて
いるのだけはわかった。  今週のananも読んだ。
「スペイン来たー!」。
わたしはそれよりも、岡田来たー!、だった。
ラジオレポも読ませて頂いたし、時間もなかったので
連載はサラっとしか読めなかったんだけれど、、
ラジオも含めて、私はこんなふうに感じられる岡田
くんがうらやましいな、と、ただただため息が出る
ばかりでした。私はあれほど雄大で壮大なものや
想いを、サグラダファミリアを始めスペインという
一つの国から感じ取れない、受け取れないだろうな
と思いました。
人の感じ方は人それぞれだけれど、一つのものを
いろんな視点から見て、そのものの奥にあるものを
見つめようとし、歴史を学び、何かを感じ取る彼が
うらやましいです。もちろん生まれ持ったものもある
かもしれないけれど、彼自身が時間と経験を積み重ねて
身につけ、磨いた感性もあるだろうし。
彼の持つ感性に近づくには、どれだけ、なにをがんばれば
いいのだろう、とちょっと感傷的になったりもしちゃったのでした。
 
Secret
(非公開コメント受付中)

Sweet theirs lines
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SweetGuests
Sweet Stories
SweetComments &ThanksbyLyna
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Profile

Lyna

Owner:Lyna

MySweetHeart:
岡田准一さん。
ぜんぶ、ぜんぶ、大好き。
あたしのハートが
盗まれたんだよぅっ。
もう何もかもが好きすぎて、
悔しいぐらい好きすぎて、
このひとから離れられません。
准一さんが大切にするものを、
わたしも大切にできたらいいな。
わたしが大切だと思うものを
准一さんも大切にしていることを
知ったときは、とってもうれしいよ。
動力。オアシス。充電。教訓。憧れ。

Cafe ふついちに
いらっしゃいまし。
負ける気がしねぇ。
東京には染まらねぇ。
ポスカム噛んだら鶴を折れぇ。
私もリュック大好きです。
そんな(?)気弱なおぅなぁ~に気軽に
声かけてやってください。
コメント・メール・リンク喜びます。
かまって頂けると喜びます。
お待ちしております。



ふついち2nd.Cafe
”Rena”のRealなココロ&闘い話。こちらのみに居座っているときもあります。どうぞお気軽にご来店くださいまし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。