2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
We are Coming Century Boys LIVE Tour 2009☆8.23☆福井
えーーーーーーーーーーーーこんにちは。
気合入れてぱそこんから更新です。
カミコン福井、16:00開演行って来ました。
っていってもそれしかないんだけど。
2部やってほしかったよぅ!いやでも2部だとな・・・
帰る電車あたりでもう1回見たくなったし、
やっぱ次の日がいいかな・・・(ぶつぶつ)

もうぜんっぜん覚えてません(笑)
どうしてみんな覚えられるんですか!すごい。
レポなんかできませんーーーすみません。。
福井行かれる方って割合として少なめだと思うので
レポしたいのですができませぬ。
感想と言うカテゴリで見てやってくださいませ。
感想と言うよりもはや私の初コン福井旅ぐだぐだ日記みたいな・・
しかもセットリスト全然わかんないので違ったらすみません、ほんとすいません
ネタバレあり
うーんもうとにかくやばいです、やばいです。

福井駅についたら何かやっぱり服装というか
雰囲気が違う若者がたがいて、
全部若者が仲間に見えちゃうんですけど
夏休みだから大荷物でそういう格好してるひとは当たり前か・・
と思うようにしたんですが、うちわが!うちわが見えてるよ!
装飾は見えないんですがうちわ入ってるのが見えて、
いやでも街で配られてるうちわかもしれんが・・・。。
と、普段地元にヲタ仲間がいないしヲタとの交流は
ネットワークだけですのでリアルヲタを目の前にして
興奮気味のLynaでした。
しかも、「あぁ、でもアノ人たちは違うな」と思ってた人を
サンドーム福井トイレ前で見かけたときはびっくりでした。
やっぱり目についたひとはみんな仲間だったのね。
私、ヲタってすごく熱狂的で今で言う「イタイ」感じで暗くてヲタク!
って感じでこわいイメージで中高生が多いイメージだったんですけど、
全然違うんですよね。
それはもうブログを始めてわかってきてたことだったんですが、
生で見て本当にいろんなひとがいて普通のひとがいっぱいいて、
普通に友達にいそうな子たちもいっぱいいて、
そこら辺にいるような(笑)ひとばっかりで、改めて実感しました。
私だって自分がヲタになるなんて思ってもみなかったし、
きっとそんな普通の子達ばっかりなんですよねー。
わかってたけど、偏見でした、ほんと。
そう考えると私の知り合いや友達の中にもヲタがいるのかなー
とか街でヲタとすれ違ってるのかなーとか思っちゃうなー。
知り合いたいなー。帰りの電車も地元まで直通なんですが、
ちょっとしか乗ってなかった・・・(笑)
やっぱすくないのかな地元ヲタは・・・
横に女の子が乗っていてこの人も仲間っぽいなぁちがうかなぁ
って考えてたらよくみると剛くんデザイン帽子をかぶっていて
しかも似合っていて、今聞いてるイヤホンはきっとカミアルバムだ!
と勝手に決め付けていたんですが
金沢ではなく加賀で降りていきました・・・ちゃんちゃん。
しかしクールでした。あんなクールなヲタもいるのね。ほんとわからない。

そしてもっとびっくりしたのが行きの福井駅到着から会場に向かうまで!
みーんな仲間だよって同行の友達が言っていて、
ほんとに皆仲間だったのでびっくりしました。
こんなもんなんですねぇ!
タクシーのおじちゃんもこの日は大もうけって
前からわかっててうきうきなんだって!すごいなぁ。
会場についたらいっぱいのひとで、さらにびっくり!
仲間がいっぱいいるー!サンドーム福井ってなめてたけど
大きくてきれいですてきなフォルムをしたところでした。
どきどき、どきどき・・・
グッズ売り場はここがグッズ売り場か!と思うくらいガラガラでした・・(爆!)
並ばないよとは聞いていたものの、なんかもっと
わらわら居る感じではないのね、やっぱり。
ペンライトとパンフレットと岡田さんデザインアメニティセットを購入。
ペンライト青と白2色あること忘れてたんだけど、青を購入。
天の川に2色必要ってなんとなく覚えてたけど、
あんなに2色活躍するって知ってれば買ったのにぃ!
でもまぁ1公演だしいいか・・・。
ペンライトつくかどうか確かめてくださいっていうお姉さんが
超なまってた。福井弁なじみあるからほっとしたよ。

トイレ早めにはいってよかったです。アトから超!順番になってました。
すごいねすごいねー福井でこんだけって都会はどうなってんだか。
そしてとうとうコンサート会場へ!!!
すごーーーーーーい!コンサート自体生まれて初めてなので、
感動しちゃいました。赤いカーテンとか、大舞台に!
芸人ライブとかも行ったことないですからねぇ。
こういう会場見るだけでわくわくしちゃった。
入った途端帰りたくなっちゃったよ、実感わきすぎて。

お友達に連れられてアリーナの席に。
ええっと、「アリーナB6ブロック 1番」です。
お友達曰く、かなりいい席!らしく、初めてで
これじゃあスタンド(という言葉もこの日覚えましたー)に
行ったときの不満さがはんぱないだろうなーと。
席に到着して、いい席だっていうのはわかるんだけど、
それでも遠いぃ~~~と思っちゃいました。
贅沢だってわかってるんですけど、なんていうのかな、
例えば一番いい席でも、遠いって思っちゃう。
もっと近づかないと現実味がわかないんですよ・・・。
8の字になってるところの、ちょうどくびれ辺りの、
くびれの方を向いて前から・・・何番目だろう?
8番目?いや10番目?イスって何個かごとに分けて
通路つくられるじゃないですか。。その通路側でした。
だから広くて楽だったー(笑)

おねえさんが最初アナウンスするじゃないですか。
その途中で健ちゃんがわりこんでいろいろしてたらしいですが
福井では何もありませんでしたー。
そしていきなり!コンサートが始まるのでびっくりしました。
いきなりなんですね!
しかも今まではセンターステージだったらしいですけど、
福井だけバクステで始まりました。

☆オープニング☆↓これって全部「オープニング」というんですね・・長い!

・Are you ready tonight?
はじまりましたはじまりました・・・。
最初ダンサーが出てくるんですけど、わかんないから
どこにいるのかと探してしまいました(笑)
ダンサーが出てきた後にカミ3人が登場。
やっぱりかみんぐせんちゅりーぼーいず♪から始まるんだー!と嬉しくなりました。
3人が何か箱みたいのに入ってて、向かい合って
うつむいて?るとこから始まりました。
岡田くんがどこにいるかわからず、双眼鏡で探しました。
それぞれ剛くんが赤、健ちゃんが黄色、岡田くんが青の
マントみたいな衣装で、それぞれくすんだようなカラーでした。
8の字に分かれたときは岡田くんが向こうの8の字に行っちゃって、
健ちゃんが来てくれました。私の初・近くで見れたV6は健ちゃん。
別にごついイメージはないのですが、黄色いジャケットを着て
歌う健ちゃんは、思ったより華奢でした。
くすんだブルーのジャケットを着て歌う岡田さんは、
思ったとおり身長が低くて(爆)あたまがおおきめで(爆)
横にごつくて(爆)思ったとおりの体型だったんですが、
双眼鏡で見ると華奢でした。
テレビで見る2005年ごろの岡田くんに見えました。
じゃあ当時は生で見たらどんだけ華奢だったんだろうな。
生で見るとかっこよすぎて倒れちゃうんだろうかと思ってたんですが、
そうでもありませんでした。なんか、遠すぎてわかんない(笑)
でも、双眼鏡で見たときに早くも汗だくで歌っている岡田くんが
アイドルっていうより男の人に見えて、どきどきしました。
もうあとは全然覚えてないです。

・Desert Eagle
剛くんのあの語り口調ラップから始まりました。
かっこよかったです。
もう、あと、全然覚えてない!(^^;

・Come With Me
・KISS YOU, KISS ME
~LOOKIN' FOR THE DREAM
この2つは知らない曲でした。
もう全然覚えてない!ごめんなさい。

・Precious Song
もうここでこの曲きちゃうのーと思いました。
後は覚えてないです(爆)

☆挨拶☆
6年ぶりですよ、と何度も言っていました。
岡田くんがいっぱい喋ってました。
覚えてません(笑)

・4U 
もうソロがきちゃってびっくり。
ソロのときだったと思うんですが健ちゃんが
半パンに靴下?スパッツ?みたいな可愛らしい衣装で
びっくりでした。でも似合ってたよ。
岡田さんだったら須賀健太くんになっちゃうよ・・・笑
具体的に覚えてないんですが、この歌も好きなので
普通に聴き入っちゃってました。
健ちゃんいっしょうけんめい歌ってました。
私歌だけで言うと岡田くんの歌より健ちゃんと剛くんの
歌のほうがジャンルや曲調として好きだな。

・Shall we love?
きたー。これは覚えてる私ってやっぱりオカダファン・・・
あと全然覚えてなくてほんとすいません
ソロは一気にソロ続けるんですねー。
ソロはもうちょっと終盤がよかったなーと思いつつ。
岡田さんの噂のエロダンスはそうでもないなーと思ってたら
途中でちょっとエロい感じが。
双眼鏡で見たら茶色?のタンクトップにハットをかぶって
二の腕むきむきでわき毛(爆)ばんざいでしたー。
岡田さんのむきむきは二の腕だし大好きな私としてはウェルカムでした。
んでなんか、こういうダンスの時の方が岡田くんって
上手いというか「入ってる」よね。
普段のアイドルソングのときのほうが、照れてるよね?
間奏で白いカーテン越しにシルエットでエロいダンスが
繰り広げられるのですが岡田くんはその反対側から登場。
わたしはそういう演出だと思ってたんですが
どうやらシルエットダンスは別人らしいですねぇ。
他の方のレポを読ませていただくと・・・
本物かどうか見極める余裕なんぞありませんでしたよ・・・
それで最後はだきついて終わってたっけ???DVD見るのが楽しみですー。


・YOU are my everything
剛くんのは雰囲気があってよかったな。
女性のダンサーがずっとバレリーナ風に踊ってて。
途中剛くんが座り込んで歌うところが好きでした。
双眼鏡で見ると剛くんってなんていえばいいのか
感情込めて歌うんですよね。
他の2人も感情込めて歌ってるんですけど、
あの彼のうつむきぎみにてを差し伸べて歌う感じが
本当に華奢なからだで儚いです。
剛くんが座り込んでダンサーが肩に手をやって、
剛くんが触れようとすると離す、という踊りが好きでした。

・愛を燃やせ(たぶん・・・)
・SHODO
・HAVE A SUPER GOOD TIME
覚えてないです・・・・
正確に言えば覚えてるんでしょうけどDVD見れば
わかるんでしょうけど、曲とパフォーマンスが一致しないです;;
みなさん知らない歌でも覚えてらっしゃるのがすごい。


☆MC☆
「MC」というくくりはここなんでしょうけど、
挨拶とかエンディングとか、喋ってる所は全部
「MC」と考えちゃうので、ここで喋ってたかどうか
わかんないこともここで書いちゃいますけど、ごめんなさい。
話の内容は順不同で。

・今日、空港についたとき石田純一さんに会ったという話。BY健ちゃん
(そういえば岡田くんと同じ名前ですね・・今気付いた)
「今日にこ健に書いたんだけど・・そっかぎりぎりに
更新したから見てない人多いのかな?」
「今日、空港であの「ピロリン」ってなるやつあるじゃないですか、
それがならないんですよ「ピロリロリン♪」(←ここまで言ってないかも・・・)
ってなるやつ。それで待ってたら、向こうからすごい形相で
(←みたいなニュアンス)走ってくる怪しいひとがいるわけですよ。」
「石田純一さんだったんですよね。」
「それで、石田さんどうしたんですかー?って聞いたら、
石田さんもコンサートだって。えー僕たちもコンサートですよ
って言って、じゃあ一緒ですねってなったから」
どうやら石田純一さんは、X JAPANのTOSHIさんの
コンサートにゲストで出るらしいんですが、それに
「僕たちもですよ」と言ったから、カミもそれに行くみたいな
雰囲気になった(笑)??という話だったと思うんですけど・・・
それで「じゃあもしかしたらここに石田さんいるかもしれない」(健ちゃんか岡田くん)
「石田さーん」(よびかけしてたような)(岡田くんだったかな)
会場沸いてました。
特に記載してないものはほとんど健ちゃんが喋ってました。
それ以外のMCはほとんど岡田くん進行。
健ちゃん、やたらと「ピロン」「ぴろりん」って言ってたような。
他の2人も言ってたのかな。

・エスピーの話。
「エスピーが・・・始まりますので。
これあんまり言っちゃいけないんだけど」
(まだ公式発表されてないもんね、全体的に)
「来年から・・・公開・・ですので。」みたいなこと言ってました。
来年っていっちゃっていいの!?
なんだっけ・・・何の話か思い出せないんだけど、
そもそもなんかの話をしていて、健ちゃんが岡田くんに
「ダッダッダッ♪とかやってる男がだよ!?」って
言ったから始まった話だったっけかなぁ??
健:「ダッダッダッってやってる。」
エスピーのオープニングの音楽だってわかったみんなは沸いてました。
「エスピー撮影してる(って言ったかどうか忘れたけど)」というのを
岡田くんの口から直接聞けて、まだかまだかと思っていたので
とても安心しました。

・手のひらのUNIVERSEの天の川
岡田くんが進行してる!最初どきどきだったけど
何かしっかりしてるね、岡田くん。落ち着いてる。
一番年上に見える(笑)
「皆にやってほしいことがあるんですけど・・・」と説明しだす岡田くん。
「剛くんがあるいていくしかな~いだろ?って歌うところが
あるんですけど、そこでぱっと前のほうからだんだんに
「~小さな存在」までにつけてってほしいんですけど」
(こんな言い方だったかは定かではないです)
「横の人とか前の人みて、ゆっくりでいいんで(って言ってたかな??)」
「じゃあ1回練習してみましょう」って言って練習するんですけど
その度に岡田くんが「歩イテテ行クシカナイダロ?」って
歌う歌声にきゅんきゅんでした。
一旦ライト消してください~って言った時に、みんなすぐ消したので、
「福井の人はえらいね~いいひとだね~いい子たちばっかりだね~」
と岡田くんと健ちゃんが終始言ってました。(剛くんも言ってたかなぁ)
これ言っていいのかわかんないですけど(笑)
「名古屋の人はもう・・全然・・・」って(笑)
健ちゃんが「あのさぁここだからいうけど正直、
消せ!っていってんのに消さないの!」って怒ってました(笑)
みんな笑いになってからよかったけど(笑)
練習で、「~存在」までに中々みんながつけ終わらなくて、
どういう言い方だったか忘れたけど、岡田くんが
「ゆっくりすぎるよ!(笑)」みたいなことつっこんでました(笑)

それから(だったか一緒にだったか忘れたんですけど)、
手のひらのUNIVERSE~♪からの
ライトを横にふったりくるくるって回したりの説明が。
最後に、パッてライトをひろげるように下におろす振りでは、
説明の時に岡田くん(だったと思う)が
「パ~ッ」か「シャ~ッ」か忘れたんですが、
そういう風に言ってて、かわいかったです。
会場も笑ってました。
で、練習っていうときに健ちゃんが振りの手本を見せてるんですけど、
皆が左右ばらばらで揺れるので、
「ねぇみんな合わせる気ある?(笑)」って
岡田くんの言い方が可愛かったです。
で、ひととおりやったあとに、「みんなできるー?」って
岡田くんが聞いたら「できるー!」って帰ってきて、
会場は「(笑)」に。
実は、最初に挨拶MCのときに、どういう話の流れだったか
忘れたんですけど、岡田くんが「できるー?」って聞いて
「できるー!」って答える流れがあって、岡田くんは癖で
「できる?」って聞いちゃってるんだけど、
「できるフェチ」って健ちゃんに言われて、
「どういうフェチだよ!」か「どういうジャンルだよ!」か
なんだったかつっこむという一こまがあったのでした。
それからまた福井の人はいい人たちだねー名古屋は・・
みたいな話になって・・なんだっけ忘れちゃったんですけど
面白い遠まわしな言い方をしてたんですよ・・
「名古屋じゃないひとたちは」みたいな・・・
そんないやみったらしくないんですけど、
なんていうかそういう遠まわしな可笑しい言い方を
してたんですけど忘れちゃいました^^;
でもそのアトに、健ちゃんがうそうそ、
今日名古屋のひとたちもいるもんねって言ってフォローしてて
目の前で「はーい」って手を上げてるお客さんが居たけど
そういうのわかってるんですねぇ本人達はやっぱり。
名古屋から遠征できてるとか。
なんかそういう彼らがかっこいいなぁと同時にくやしいなぁと思いました。
それから水をやる岡田くん1人になったときに、
できるー?いい子だねーとか言っててなんかすてきでした。
「いいひと」じゃなくて「いい子」っていうの。
会場から「できるー!」とか聞こえてきて、わたしも言いたかった。
「大丈夫ー!」っていう声に、準備する感じで
うつむき歩きながら「だいじょうぶぅ~」って繰り返すように
つぶやいて返事してるのがかわいかった。
伝わるかなぁ。何かすごい親しみある感じで。
岡田くんらしいんだけど岡田くんじゃないみたいだった。
岡田くんソロコンできるんじゃないの?(笑)


・手のひらのUNIVERSE
岡田くんが鉢に如雨露で水をやって始まる。
水をやると後ろの画面と一体になって、にょきにょきって木が生えてくる。
コンサート全編を通して大きいスクリーンを見る余裕は
あまりありませんでしたが、これはゆっくり見れました。
きれいなCGだったな。
肝心の天の川ですが岡田くんを双眼鏡で見ていたら
岡田くんが指で1,2,3とカウントをとっていて、
このときはカウントだと気付かずに、岡田くんたら
見えないところでもリズムをとってるんだわー
とうっとりしていたら、あ!剛くんのソロ部分だった!と
気付き、パッとライトをつけるんですが、あ、まだ早かったかも!
と消してしまい(笑)そして周りの雰囲気に合わせてつけて、
ゆらして、まわして、パ~ッとしていたら、流れ星見よう!
って思ってたのにさっき他の方のレポ読むまで流れ星のこと忘れてました・・・・・
そうそう!MCで、流れ星が流れますので・・・って言った時に、
流れたらどうすればいいの?っていう話になって、
「三宅君がこっち向いてくれますようにって。」(だったっけ????)
って誰かが言って(笑)
健ちゃんが「岡田くんが脱いでくれますように」って手を組んでました(笑)
会場は「きゃー」でした。他にも何か言ってたけど
健ちゃんの言ったのが衝撃で忘れちゃったよ!
今思えばみんなに見えるようにしてた岡田くんのカウント。
私は双眼鏡で見てたけど、双眼鏡はずしても見えてたかな?
なんかこの前の天の川の説明といいカウントといい、
岡田くんがかっこよく見えました。
曲が始まる前に、「できるー?」とか言ってた頃に、
「・・・・・みんなのきれいなところ見せてくださいよ」って言ったんです。
「こういうとなんですけど、ちょっとくさいこといっちゃいましたけど、
みんながきれいにしてくれるところ、見せてね」って。
それでおわったらね、言ったとき
どあっぷで見たかったー!って思ったんですけど、
少し照明があたった感じで顔は見えなくて、うつむき加減で
「ありがとう、きれいだったよ」と言ってくれました。
すごく自然でびっくりしてきゅんときました。

・Black-out
かっこいいですねーこの曲。って感じです(笑)
おぼえてるけど説明できるほどおぼえてないー!

・Forget it all
この歌なんか盛り上がりますよね。
あんまり覚えてないんですけど、ダンサーさんたちと
8の字を回りながら踊ってくれた曲ってこれでしたっけ??
岡田くんがきてくれたけどあっという間だったなぁ。

・想いのカケラ
この曲しっとりしててちょっとじゅぅ~んとくる感じが切なくて好きです。
センターステージであがったりさがったりしてたのってこれだったっけ・・?
全然覚えてない(泣

・silver bells
これベリーベスト2に入ってませんでしたっけ?
昔の歌だけど知ってましたー^^

☆Theme of~のドキュメント映像☆
そっかーカミセンにもデビュー曲があるのね、あたりまえか。
知らないわぁこの歌。と思いました。
コンサートでこんなVTR流すの?メンバーの休憩時間?
と思ってたら・・・面白いですねこのVTR!
どうしてデビュー曲は歌わないんですか?と、
打ち合わせ中のカミセンを突撃するVTR。
今の俺達を表すから・・・みたいな感じでデビュー曲は歌わないと。
踊れないんじゃないですか?という問いに、
いや、踊れますよ、曲がかかれば。と3人。
なんかこの辺からコントっぽいノリが・・・というか
ここもガチの突撃なのかもしれませんが明らかにフリですよね(笑)
でもこの後の突撃はガチっぽい。
まず剛くんが行くゴルフ場に突撃。
剛くんが車から出てきたところをキャッチ。
剛くんがめちゃめちゃ笑って「ふざけんなよ!」と怒ってます。
ガチなのがめちゃめちゃ伝わってきて面白かったです。
ずっとふざけんなよ!とかラジカセ(?)から聞こえてくる音楽に
「「時代がComing!」じゃねぇよ!」よ怒ってました(笑)
そしていやいやながら剛くんちょっぴり踊らされてましたが、
怒りながらも笑いっぱなしで可笑しかったです。
こんなプライベート映像が流れるのか!とわくわくしていたら、
なぜか岡田さんだけ恵比寿。なぜ!と思ったら
おとなりトークショーへいく前でした。
(やっぱり岡田さん出不精だからプライベート狙えないのかしら・・笑)
岡田さんは知っていたの?と思うくらい反応が早くて
音楽がなりだしたとたん「映画!映画の仕事!
今おれ映画の気分だから!」と笑っていました。
その後いやいや(?)ながら踊ってました。(笑)
踊りながら「ここ恵比寿!」と言っていました(笑)
初見の私はすごい幼い昔っぽい振り付けだなーと思いました(笑)
岡田くんまたリュックだった!かわいい(笑)
周りに人がいなかったけど、こういう場面に遭遇したいなー!
健君のところいった?と岡田くん。
今、朝ランニングしてるから、それもコンサートに向けてだから、
あがってるから、やってくれると思うよ。と。
私もそう思ったのですが、ランニング健ちゃんはハイスピードで、
カメラさんおいつけず、一旦止まってくれたものの、
またまた逃げる健ちゃんは、踊ってくれなかったのでした。笑


・Theme of Coming Century
後ろの大画面は懐かしい雰囲気?な感じで「cc」とか
「Coming Century」とかいっぱいカラフルに出ていました。
曲も80年代の曲ではないけど80年代~!って感じ(笑)
バブルっぽい感じ。かわいくてカミセンって感じで
岡田くんin恵比寿のパラパラみたいな振り付けも
ばっちし見ました^^

~MISS YOU TONIGHT
~Exit(健ちゃん)
~Born to run
~What's cool?
~STAY GOLD(剛くん)
~僕の告白
~スキさ すっきゃねん
~大丈夫
~Happy New Year's Train(准)
~夏のかけら

これは全部やっぱりメドレーだったんですねぇー。
知らない曲ばっかりだったけど3人とも動いてて盛り上がりました。
夏のかけらは知ってたから嬉しかったよ。
でもサビになるまで気付かなかったけど(笑)


・Harlem Summer
・Wild Style
この歌も知らないです・・ごめんなさい。
でもワイルドスタイルはスクリーンに出てるのを見て
覚えてしまったな。タイトルだけ。

☆ダンサー紹介☆
岡田さんが紹介していました。
かーなー!とかなおこー!ってかっこよく言ってたよ。
なおこー!といったあとに、なおこ~とか何回かつぶやくのが
岡田さんぽいなと思いました。
ダンサー紹介するのっていいよね。ライブ仲間って感じで。
ダンサーはこんな少ないひとたちでやってたんですね。
もっといろんなひとが交代で出てるのだと思ってました。
剛くんソロのひともバレエのひとかと思ってたらダンサーの人だったし。

・ファイト
通常盤買ってないけどこの曲好きです。
前々から3人の想いはchannel-aとかもろもろで聞いていて
やっぱりいい曲だなぁと思いました。
この曲への想いも准くんが紹介していたよ。
最後の曲になりますが、って。

今日はありがとうー!楽しかったよー!って
おじぎして帰って行った3人に、アンコール。

☆アンコール☆

・Happy together!
アンコールでこの曲があったかわかんないけど・・・
ハローグッバイが先だった様な気もする・・・。
アンコールで3人水色とかブルーグレーっぽい衣装を着ていました。
フードをかぶってるのは剛くんだと思ってたら健ちゃんだったんだったかな?
アンコールで岡田くんが何度か来てくれました!
こっちを見てくれたような気がするんだけど見てないんだろうなぁ。
前の子達にニャーをしてました。私どきどきでできなかった。

・Hello-Goodbye
ここでこの曲きましたかー!ラストまでなかったからわかってたけど、
個人的には普通の曲順にいれてほしかったなぁー。
そして個人的に、コンサートで歌う歌は全部歌って、
アンコールは1回歌った歌を歌ってほしい(笑)
やっぱこの歌はいいね。
このときに岡田くんがきてくれて止まって
歌ってくれたような気がするんですが
嬉しかったけど近かったけど遠かったな。

☆ダブルアンコール☆
・Be with you
Be with youを歌ってくれたのは覚えてるんだけど
ダブルアンコールだったかが覚えてない・・・^^;
ダブルアンコールでてきてくれると思わなかったのでうれしかったです。
もう1回コールで出てきて、どうする?って考える3人。
岡田くんがじゃあみんなでせーので言おうかって言って、
「せーの!」「もう1かーい!!」ってみんなで言うんですけど、
「まだいける」「まだいけるよね」ってなって
岡田くんがまた「せーの!」って言って「もういっかーーーーい!!!」
と言って、どうしますか?となって健ちゃんがOK出してくれました。
歌ったあとは、3方向?におじきをしてくれました。
ありがとう、楽しかったよと何度も言ってくれました。
こちらこそありがとう。

健ちゃんが最後に出てきて、投げちゅーをしてくれました。
その前にも一度してくれたな。1回目のアンコール前だったかな。

銀テープちゃんと持って帰ってきました。
どの曲で銀テープとんだか忘れちゃったけど(爆)
ハローグッバイじゃないですよね?
3人がセンターステージにいるときだっていうのは覚えてるんですけど
ぴゅ~って飛んできてよくTVで見るのでちょっぴり感動です。
あと、火がぼおって出る演出のときは、ニセモノの火だと
思ってたんですけど本物なんですね
一瞬ぼおっと熱くなるのでテンションあがりました。


ほんとぜんぜん覚えてなくてすみません。
どの曲の時の誰がどこにきてどんな衣装だったか、ぜんぜん覚えてないです。
衣装エンディングとオープニングだけだよね、わたし書いてるの(笑)
あ、テーマオブ~の時は派手な昔っぽい衣装着てましたね。
ぽーん!って3人あがってきてすごかった!
健ちゃんが足を広げてとんできて、かわいくてすごい。
って、ここでこういうことかかずにテーマオブ~の説明の時に書けって感じですね
あ!あと水玉の衣装可愛かったですね!!
なんか剛くんが作ったっぽい感じでかわいい。
カミアルバムデザインもカミコンのロゴもグッズも水玉の衣装も、
いつものV6っぽくなくて(笑)可愛くて私大好きです。
そうそう!水玉の衣装いじられてたんだ、岡田くんが。
剛くんに「なんかそのベストもね」とか健ちゃんに
「水玉なんか着ちゃって」とか言われてたんじゃなかったかな。
それで「ダッダッダ♪とかやってるやつがですよ」って言われてた
んじゃなかったでしてたっけ福井の皆さん!?(笑)
「(ベストの)水玉も大きいし」とか言われてました(笑)

8の字にわかれるときは6割りがたくらい岡田くんは8の字の向こう側でした。
健ちゃんと剛くんがよくきてくれたよ。一番健ちゃんがきてくれたかなぁ。
でも全体的に私個人的な印象としては
メインステージで歌うことが多くて、もっと来てほしかったなぁって思いました。
初めてだから贅沢いってるのかもしれないけど、
今回が基準になっちゃうからなぁ。
こっちにきてくれたとき、剛くんは優しい笑顔で
いろんなところに手を振っていました。
あの微笑を向けられたらやばいなぁと思ってみていました。
岡田さんには最後の方に何回か見られたような気がするんですが、
「目が合ったような気がする」ではなく
「見られた」「本人の視界に入ってる」って感じです。
実は最初の方で青いジャケットを着ていたときに
目が合ったような気がしたんだけど気のせいなんだろうなぁと思います。
だってアンコールの時にこっち見てくれた!と思ったら
前の子達にニャーをしてたので。しかもその後2回目もしていました。
いいなぁ。わたしも何かしたかったけど、見るので
いっぱいいっぱいで、例えば手は出せるんだけど声は出せなくて
声はだせるんだけどかたまっちゃってみたいな、
どきどきでできませんでした。
みんなうちわは持つわペンライトは持つわ
振り付けはするわ叫ぶわ手は振るわすごいです。
わたしもファイトだわ。

あと、トロッコが最後の方でありましたよ。
スタンドとかバクステらへん?を通ってました。
あとスタンドの横の階段を降りていく剛くんや岡田くんが。
きゃーあんな近かったらどうしようね、ほんと。

なんかすごく不思議な気持ちになりました。
手を振って彼らを見てるのにどうしてこっちを見てくれないんだろうって。
↑こう書くと気持ち悪いかもしれませんが
こっちは一生けんめい手を振ってても
(と言っても私自身はぜんぜん大きな動きができませんでした)
彼らから見たらみんな手を振っててペンライト持ってるんですよね。
すごくすごく苦しいとかっていうのじゃありませんよ
みんなこっち見てって思ってるんだろうなって思って
そしたらもし彼らがこっちを見てくれても
私は数あるファンの中のたった1人にしか過ぎなくて、
それを一瞬見たに過ぎなくて、その顔も姿もコンが終わって
また次のコンが始まる頃には現実として忘れられて
しまうんだろうな(悪い意味でなく)と思うとなんだか切ないなぁと
思いました。うまく説明できないんだけど。

最初にも言ったけど、卒倒して鼻血ぶーくらいかっこいい
って思うのかと思ったらそんなにわかんなかったんです。
かっこいいとかっていうより本物だっていう感じで
彼らにやられたというよりはあの空間にやられたという感じでした。
帰りもずっとよみがえるのはオープニングの箱のなかの
3人とメインステにいるあの空間などでした。
もう1度あの空間に入りたいと思いました。
余韻がずっと冷めなくて「ああぁぁー」としか言えませんでした。
なんていうか言葉で説明できないのです。
嬉しいとか楽しいとかではなく、すごいのです。
でも剛くんと健ちゃんはかろうじてなんとか本物に見えるものの、
岡田くんはアンコールでこっちきてくれるまで本物に見えませんでした。
近くで見たいから大画面を見るけど、大画面って
テレビを見てるみたいで実感わかないからあまりみないようにしました。
双眼鏡で見ると大画面より鮮明じゃないけど、リアル感がある。
でもその代わり空間が味わえない。
でも何もなしでそのまま見ると遠すぎて見えない。
でも踊ってる全体が見えて、生!って感じ。
うーんでも岡田くんは最後まであんまり本物に見えなかったな。。。
なんか3D映像が動いてるんじゃないかなーって感じ。
いなかものなのでまずカミセンが福井にきたって言う時点で信じられなくて
東京だったらもうちょっと実感わいたかなぁ。
最初はずっとテレビを見ているみたいでした。
会場についたときも、同じ建物にいるんだ!と信じられなかったです。
トニが公開ラジオで金沢きたときも信じられなかったし。
ヲタ心として近くで見たいというのは誰しもありますが、
私は本物だと実感するために近くで見たり楽屋を訪問したりしたかったです。

前の晩に歌詞カードを見ながらアルバムを聞いていて、
明日彼らに会うんだと急にどきどきしてきて、
信じられない!と思いました。
行きの電車のなかは、どきどきよりもわくわくしてきました。
彼らに会うどきどきより、ちゃんと見てもらえるかなっていう
自己中心的などきどきの方が大きかったな。
見てもらえるかなって言う表現は変だけど、なんていうか、
手を振れるかなぁとかうちわ見せれるかなぁとか
振り付けできるかなぁとかこっちきてくれるかなぁとか
こっち見てくれたときに見れるかなぁとかそういう実技的な問題?(笑)
行きの電車では、森田駅というのがあって心底びっくりしました。

そうそう、最初のデザートイーグルだったか忘れたけど
3人で帽子かぶっててよかったな。剛くんデザインの。
それも投げてたーいいなぁ。無料でグッズが手に入るなんて(そっちか)
MCのときに、あとでバンダナ使った懐かしい踊りもやりますから。
って言ってたけど見てなかったなーって思ってたんですが
そういえばあれがバンダナの踊りだったんですね。
一致してませんでした(笑)
バンダナも投げてたんですが、バンダナを使い終わるパーン!
っていうキメのときに岡田くんがぱーん!と遠くに
投げてたのがかっこいいなぁと思いました。
MC欄で書かなきゃいけないことを書いてしまってすみません。
あとは短パンで踊ってたのとか知らないでしょ?
って岡田くんが言ってました。
知ってるー!という声が上がると、
知ってるの?ってなって、
前のカミコンきてくれたひとー?はじめてのひとー?と聞いていました。
6年前だから、初めてのひとも多いよね~。
私の仲間もいっぱいいるのでした。
同時に、カミに会うのが初めてのひとも、
これだけいれば1人くらいいそうだなぁとわくわく。
それから、じゃあバンダナとか使って踊ってたの知らないでしょ?
しってるー!となって、さっきの話になるのでした。


はあ・・・超まとまりのない感じですいません。
(ここまで読めた人いるの?いたらすごい!)
もう自分用メモですね。
全然コンの様子がかけてないっていう・・・・
私自身も伝えたいこと・書いておきたいことが書けてないっていう・・・
あ~どうしよう~もういっぱい忘れちゃってるのに
さらに忘れちゃうのかな~
もっとこの曲の時に健ちゃんがきてこのときに岡田くんが来て
こうしてくれたああしてくれたって細かく書きたいのに~
でも岡田くんはほとんど走ってるときはななめ下向いてる感じ・・・(笑)
もう完全にDVDに頼り切っています。
でもこれがまた自分の行った所がDVDに
なるわけじゃないっていうのがかなしい・・・
でも一応おどってるところもカメラまわってたけど、
あれはどうするんですかね?
DVDになるのって基本オーラスなんですか?
代々木DVD撮りだって聴きましたけど・・・???
自分が行ったところがDVDになるって最高ですね。
あ~北海道いきたいよ~いきたいー!!!!!!
来年はカミコンなさそうですね。。。
来年も是非お願いしたい!金沢に来てほしいよー!!!
しかし今年15周年になるからアジアツアーはじめるんですかね。
来年はVコンあるかな。私がファンになってから
金沢は1回もないんですよーお願いします☆

また思い出したら書きますね・・・
って自分が今日何書いたか覚えてないので同じこと書きそうですが。。


この日は寝れたよ。
余韻はあるんだけど、思ったより興奮しなかった。
自分で抑えていろんな違うことしてたからかな・・・
帰りの電車も音楽聴けなかったので。
でも朝起きてすぐ聴かないでおこうと思ったのに
我慢できるかみんぐせんちゅりーぼおいず♪を聴いちゃった。
ちなみに夢は殺人事件サスペンス系でしたなぜか。
何か岡田くんばっかり目で追いかけちゃって、
こんな歌詞歌ってたっけ聴いてないよ!ってさっき
聴きながら思う歌がいっぱいあったよ。なんか自分にげんなり。。

あの空間を思い出すたびに
本当に自分があの空間にいたんだろうかというよりは
あの空間があったんだろうかと感じます。
夢だったんじゃないかと思うくらい。
どこかにトリップしたんじゃないかと思うくらい。
「夢のような時間」というのが本当にわかる気がします。

アンコールで岡田くんが来てくれたって書いたけど、
本当にこっち側を向いて歌ってくれたよ。
なんかね、笑ってて、楽しそうに歌ってた。
諭すようにおにいちゃんって感じで。
見つめあいたいーって思ったよ。
彼のことそんなに好きじゃないはずなのに、
ひとりじめしたいって思っちゃった。くやしいね。

 
Secret
(非公開コメント受付中)

☆ずんさま☆
どはー!ずんさまこんばんは!
もしかしてこれ全部読んで下さったんですか・・・!?!?!?!?!
なんかほんとすいません・・・(パチパチパチ←拍手)
雑誌、なかなか読みにいけないんですけれど、いいですよねぇ。
私もパンフ読んでて改めて活字っていいわぁと思いました(笑)
こんなレポとも言えないものに共感してくださるなんてびっくり&うれしいですー(泣)
こちらこそありがとうMAX・・!!


あの空間にやられる、わかる、分かるなあ。
私も今でも一番落ち着く岡田くんはコンサートでもテレビでもなく雑誌だよ(笑)

私が今まで読んだどのレポより共感してしまった。なんかありがとう。


Sweet theirs lines
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SweetGuests
Sweet Stories
SweetComments &ThanksbyLyna
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Profile

Lyna

Owner:Lyna

MySweetHeart:
岡田准一さん。
ぜんぶ、ぜんぶ、大好き。
あたしのハートが
盗まれたんだよぅっ。
もう何もかもが好きすぎて、
悔しいぐらい好きすぎて、
このひとから離れられません。
准一さんが大切にするものを、
わたしも大切にできたらいいな。
わたしが大切だと思うものを
准一さんも大切にしていることを
知ったときは、とってもうれしいよ。
動力。オアシス。充電。教訓。憧れ。

Cafe ふついちに
いらっしゃいまし。
負ける気がしねぇ。
東京には染まらねぇ。
ポスカム噛んだら鶴を折れぇ。
私もリュック大好きです。
そんな(?)気弱なおぅなぁ~に気軽に
声かけてやってください。
コメント・メール・リンク喜びます。
かまって頂けると喜びます。
お待ちしております。



ふついち2nd.Cafe
”Rena”のRealなココロ&闘い話。こちらのみに居座っているときもあります。どうぞお気軽にご来店くださいまし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。